« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 1月号投稿歌 »

2008.01.05

千両と万両

お正月には、どこの家でもセンリョウを飾る。赤い実がお目出度い雰囲気を出してくれるからだろうか。センリョウがあればマンリョウもあるのだが、こちらは赤い実が下につくし、実が大きい。葉の下に実がつくのでは、あまり縁起がいいとはいえない。

Senryo2
わが家の仏壇のセンリョウ

Manryo2
かわしん前のポットのマンリョウ

Manryo
寺家「青山亭」の千両(百両?)

ネットで調べてみると、百両があり、十両があり、そして一両まであるそうだ。だんだん実の数が少なくなるらしい。それだけでなく、植物の種類も違ってくるという。

Ichiryo
祇王寺の一両

→万両、千両、百両、十両、一両


« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 1月号投稿歌 »

コメント

うちにあるのは万両のようです。
小鳥さんの落し物から大きくなりました。
一両ってシンプルで名前どおりですね(笑)

投稿: ミモザ | 2008.01.07 20:39

★ミモザさん、
この歳で初めて千両と万両の区別ができました。
そのうち百万両なんていうのができるかな?
一両、わたしも好きですね。

投稿: ripple | 2008.01.08 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 1月号投稿歌 »