« イルミネーション | トップページ | うぐいす »

2007.12.05

上川霊園

母の祥月命日は12月11日だが、その日は休みではないので、きょう上川霊園にお参りに行って来た。長年、車に乗るとめまいがしたりして電車で行っていたが、ことしはパッソで行ってみた。パッソは1000ccだが、ナビもETCもついているので便利である。調布インターから中央高速道路に乗ると、正面に真っ白な富士山が見えた。スピードをゆるめ、ポケットからバカチョンを出して片手でパチリ。空には雲ひとつない。

Kosoku

八王子第2インターから八王子市街をナビを頼りに通り抜けて、やがて上川霊園に到着した。以前、車で来たときは、秋川街道などを使っていたが、ナビはこちょこちょ狭い道を通り、だいぶ要領よく目的地まで運んでくれた。約1時間で着いた。事務所で一服してから墓地に向かう。キリスト教会の墓地なので洋花がたくさんあがっていた。まわりの山々は紅葉の盛りである。いつもより落葉が遅れているようだ。

Yama

こんな景色のいいところで眠れる母と姉はきっと幸せだなあと思う。「千の風になって」もいい歌だが、お墓参りもいいものだ。心が晴れ晴れする。魂は自由だろうが、この墓地を訪れたとき、われわれの思いはより強くあちらに通じるに違いない。望遠レンズを持っていったが、ヤマガラもジョウビタキも見つからなかったのが残念だった。

« イルミネーション | トップページ | うぐいす »

コメント

墓参は1年までは毎月
その後は春夏の彼岸中日までに
お盆の前に
年末に
そして命日に
全部往復2000円ぐらいのタクシー往復です
こちらの体優先で命日の次の日になることもあります
必ずどなたかが来てくださっています

どうやら元の職場の同僚と旧制中学の同級生らしいです。
「こんなものをそなえてくださっていたよ」と家族に言いますと「よほどよくしっているかただねえ」と

投稿: みちこ | 2007.12.05 22:36

お母さまとお姉さまは、千の風になって吹き渡って
いらっしゃると思いますが、お墓参りは、その方への
愛の証なのかもしれませんね。
もう車でお出かけになっても眩暈はありませんか?
良かったですね。ナビもETCも気持ちを楽にして
くれているのかもしれませんね。
青空と富士山と紅葉が素晴らしいです\(^o^)/

投稿: ミモザ | 2007.12.05 23:00

★みちこさん、
うちはもう10年以上たつので、一年に一回の墓参です。
電車で往復3時間以上かかるので。それでもお墓参りは
気持ちがいいですね。千の風が答えてくれるようです。

★ミモザさん、
体調だいぶよくなりました。ただ、けっこう手に汗を
かきます。まだ交感神経が優位になってしまうようです。
きのうの富士山は見事でしたよ。たまの遠出も楽しい
ですね。

投稿: ripple | 2007.12.06 09:42

先生の親思いの心が伝わります、我両親は、清瀬の教会で眠っていますが、共同慰霊碑なので、個人的に花を捧げることはございません、個人の墓も良いものですね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.12.06 15:28

★10月のマルコさん、
うちも共同墓地なのです。寂しくなくていいでしょう。
訳があって、母と姉は教会の墓地にお世話になっています。

投稿: ripple | 2007.12.06 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イルミネーション | トップページ | うぐいす »