« ヴォイス・トレック V51 | トップページ | 作品19 »

2007.12.19

優先席

月一回、用があって用賀に通っている。JR南武線で登戸から溝の口まで行き、東急田園都市線に乗り換えた。優先席の前に立ったので、その説明文を読んでいた。東急田園都市線の説明文は、大きく【優先席】と書かれ、それから小さめの字で「おゆずりください。みなさまの、やさしい心づかいをおねがいします」とある。

Sign1
東急田園都市線

【優先席】の下には英語で "COURTESY SEAT" と書かれている。このコーティシー・シートという言葉が気に入った。コーティシーというのは、礼儀正しい、丁寧、親切、優遇、といった意味を持つ。お年寄り、妊婦、赤ちゃん連れ、けが人などに対して優しくしよう。紳士淑女だったら、そういう礼儀、常識を持って接しよう、というような感じだ。なかなか味わいのある言葉である。小田急やJRでは、たしか "PRIORITY SEAT" と書かれていたと思う。

帰りにJR南武線に乗るとき、優先席のところに行ってみた。やはり、【優先席】と書かれ、小さめの文字で「おゆずり下さい。この席を必要としているお客さまがいます」と書いてあった。思った通り、【優先席】の右側には"PRIORITY SEAT"と書かれていた。背景が透明になっているので少し見にくい。

Sign2
JR南武線

PRIORITY というのは、文字通り「優先的な」という意味である。お年寄り、妊婦、赤ちゃん連れ、けが人、などには優先的にすわっていただこうという意味だ。わたしは東急田園都市線のほうが品があっていいと思う。ただ、お年寄り、妊婦、赤ちゃん連れ、けが人、のデザインはJRのほうが遥かにすぐれていると思う。簡潔でうまい。会社によって、こういう案内が違うのは面白い。

Tree

世田谷ビジネススクエアのホールには、クリスマスツリーが飾られていた。ことしは不況のせいか、クリスマスムードがいまいちのような気がする。その中にあるツタヤでCDを三枚買った。カーペンターズ、スティーヴィー・ワンダー、サラ・ブライトマンだ。あとは本屋で「似顔絵入門」と「ためしてガッテン・健康編」を買った。


« ヴォイス・トレック V51 | トップページ | 作品19 »

コメント

rippleさん、こんばんは。
本来なら、全席がそうなんですよね~
どうせなら、全ての席を優先席にしてしまい
思い切って現状の優先席を、指定席にしてしまえば良いのに。一般の方は座ってはいけないと・・・
それほど、最近の状況はひどいですよね。
だからこそ、学生さんとかがお年寄りに席を譲っている姿を見ると感動します。

投稿: ひでちゃん | 2007.12.20 01:06

★ひでちゃん、
そうですね、すべてが弱者への優先席なのですね。
それなのに、若い人も疲れているのだろうが、狸
寝入りをしたりしている。道徳の欠如ですね。

儒教の国、韓国では、目上の人を敬う習慣が強く、
若い人がのうのうと座るなどといくことはないそう
です。親や先生は尊敬されている。それがまた
「冬ソナ」の人気の一因だったようにも思います。

投稿: ripple | 2007.12.20 09:11

どこか全席優先を作りましたね

投稿: みちこ | 2007.12.20 09:23

★みちこさん、
ほんらい、すべてが優先席なのですよね。
目上の人を重んじるという空気がなくなりましたね。
若い人でもきちんとした人はきちんとしているのに。

投稿: ripple | 2007.12.20 09:34

最近、電車に乗ることが多いのですが、
優先座席に若者が座っている事が多いのです。
嘆かわしいと思いながら、注意が出来ない弱い
自分を恥じています^_^;
↑こんな風には書いてありませんが、マイク放送で
呼びかけています。知らん顔する人が多いようです。

投稿: ミモザ | 2007.12.20 21:22

この前、JRの優先席が埋まっていたら、50歳代~くらいの欧米人女性が日本語で「私は妊娠していますから、座らせてください」と言って、席をあけさせていました。

どう見ても妊娠している年齢の女性には見えませんでしたが、日本ではこういえばいいと知恵をつけたのでしょう。大阪のオバちゃん顔負けです。Courtesy seatを考えるヒントにはなりました。

投稿: Sushi | 2007.12.20 22:25

★ミモザさん、
わたしも還暦になりましたが、電車がすいていても
優先席には座りません。そういうふうに育ててくれた
親に感謝しております。もっとも髪がだいぶ白くなった
ので、そのうち譲られる日もくるでしょう。(^-^)

寝たフリをこいている若者も多いですね。本当に
疲れているならしかたがないけれど、そういう連中の
将来はあまり幸せでないようで、哀れに思います。

★Sushiさん、
本当に妊娠していなければ新手の手段ですね。
レディーファーストの国から来た人が、そうやって
席を譲ってもらう知恵を学んだのかもしれませんね。
ま、それぞれいろんな事情があるのでしょう。
coutesyという表現は秀逸だと思います。

投稿: ripple | 2007.12.21 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴォイス・トレック V51 | トップページ | 作品19 »