« ホットリップス | トップページ | 作品16 »

2007.11.16

ローズマリー

Rosemary

Rosemary2

ローズマリーの花が咲いている。うちの庭にも、近所の生垣にも咲いている。ずいぶん長いあいだ花をつけるものだ。ハーブの一種なだけに生命力がつよい。辞書をひくと、こんな解説が出ている。

シソ科の常緑小低木。南ヨーロッパ原産。高さ1~2m。長さ2~4㎝の線形の葉を輪生。花は淡青色の唇形花。全体に芳香があり、枝や葉を主として香料に用いる。マンネンロウ。漢名、迷迭香。

『食の医学館』という本によるとローズマリーの効用がくわしく出ていた。それによると、ローズマリーは老化防止のハーブとして人気があり、精神の安定にも効果的なのだそうだ。

抗菌、胆汁分泌促進、利尿、発汗、抗酸化作用がある。具体的な症状としては、消化不良、腹部膨満、頭痛、うつ病、不安神経症などに効果的。

ローズマリーという名を知ったのは、映画『卒業』でサイモンとガーファンクルが歌っていた「スカボロフェア」だったと思う。そういえば、あの歌のなかには、パセリ、セージ、ローズマリー、タイムなどのハーブが名前が入っていて、きれいなメロディーの曲だった。

うちの患者さんにちょっと遠くから三週間ごとに治療に来る女性がいて、その人は帰りに向ヶ丘遊園駅近くの「ロズマリーノ」というイタリア料理店で食事をしてゆくそうだ。ロズマリーノは、もちろん、ローズマリーのイタリア語版である。あそこの店の前のローズマリーも満開だろう。


« ホットリップス | トップページ | 作品16 »

コメント

ローズマリー良いですね、
香りが好きです、我が家では、魚のムニエル、グリル料理に入れます、花も可愛いですね、ベランダで育ちますね、手がかぶれる人もいますので、注意ですね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.11.16 16:36

★10月のマルコさん、
うすい青い細かな花がきれいですね。
地味だけど、葉を折るといい香り。
手がかぶれることがあるのですか。
日本は世界の食べ物が食べられますね。

投稿: ripple | 2007.11.16 18:31

香草としてはもごもごするものですが此処まで拡大しますときれいですね

投稿: みちこ | 2007.11.16 19:05

ローズマリーはかなり大きな株になりますね!
藤色のそれらしい花を見つけて(よその花壇)多分それだろうと思ってましたが、
あまりにも大きい株で迷ってしまいました。
この写真で、あたりだったんだと確信しました。(^-^”)

投稿: ミド | 2007.11.17 01:10

★みちこさん、
ハーブはほとんど雑草に近いようですが、
それぞれの花を近寄ってみると可愛いですね。

★ミドさん、
香りはそれほど強くないけれど、大きな株に
なると、花が満開になったとき綺麗ですね。
とにかく長く咲いてくれる花です。
シソ科ですが、マメ科の花みたいですね。

投稿: ripple | 2007.11.17 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホットリップス | トップページ | 作品16 »