« 四十九日の法要 | トップページ | オナガ3態 »

2007.11.05

11月号・投稿歌

笑い顔の仮面が
どうしても外れない
焦る、戸惑う、おののく
マルセル・マルソーの
虜になった瞬間だ

小刻みに首を振り
見えない蝶を追う
見えない蝶が見えてくる
マルセル・マルソーは
からだの魔術師だ

たいしたことも
してこないのに
もう還暦だってさ
時間の速さに
呆れてしまう

ほうれん草は
霜が下りると
ぐんと味がよくなる
厳しさが
うまみをつくるのだ

« 四十九日の法要 | トップページ | オナガ3態 »

コメント

大した事をした人も
大した事をしなかった人も
60年たてば
みな平等に
還暦です

ツワブキは同じ花を撮ったのにやっぱり腕とカメラとセンスの違いが一目でわかりますね~
ゴンズイが載ってると書いてありましたので探してみましたが~みつかりませんでした・・・

投稿: namiko | 2007.11.05 21:56

う~ん、上手い歌ですね。
ほうれん草の歌は人間にも通じてますね。
還暦ですか。おめでとうございます。
「たいしたこともしてないのに」だなんて
ご謙遜。だったら私は寝ていました^m^
毎月、毎月、4つの歌を出せるかなあと心配に
なっています。

投稿: なっちのママ | 2007.11.05 22:36

★namikoさん、
返歌ありがとうございました。おっしゃる通りです。
ゴンズイは載せたつもりで忘れていました。
あとで載せておきます。(^_^;)

★なっちのママ
まだ本誌が届いていませんが、ほうれん草の歌は
佳作に入ったそうです。うれしいです。

ママさんも絵を描いたり、ブログを書いたり、
旅行をしたり、がんばってますね。えらい!

毎日歌を書いて溜めておけばいいのですが、
わたしもいつも締め切り間際になってしまいます。

投稿: ripple | 2007.11.06 08:45

ほうれん草の歌、良いですね、子供の頃は、ポパイを観て、カンズメが食べたくて、探しましたが、見当りませんでした、ほうれん草は、パワー野菜ですので、厳しい状況ほど、旨味になるのでしょうね、人もこう有りたいですね、
良い歌に感謝です、

投稿: 10月のマルコ | 2007.11.06 18:12

★ほうれん草の歌は佳作に入りました、はい。
ポパイにオリーブ、懐かしいですね。よく見ました。
生き物はすべて、多少試練をくぐったほうがいいようですね。

投稿: ripple | 2007.11.06 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四十九日の法要 | トップページ | オナガ3態 »