« ラベンダー姉妹 | トップページ | 10月号投稿歌 »

2007.10.06

コスモス

Kosmos

Kosmos2

花屋さんでコスモスを6鉢買って、玄関のわきに地植えした。種を蒔けばいいものを、忘れてしまい、咲いた花に魅せられて買ってしまった。いろんな色があってきれいである。このときスコップを使い、短い時間だがしゃがんで作業したため腰が痛くなった。妻に鍼をしてもらったり、湿布を貼ってもらったりして、だいぶよくなった。面目ない。


« ラベンダー姉妹 | トップページ | 10月号投稿歌 »

コメント

桜田純子でしたか
コスモスという歌謡曲
若い保育士の結婚式で一生懸命覚えて歌った思い出?があります

投稿: みちこ | 2007.10.06 11:40

★みちこさん、
それは山口百恵の歌でしょう。
作曲はさだまさし。いい曲ですね。
♪うすべにのコスモスが秋の日の~
いまでも結婚式でよく歌われますよ。

投稿: ripple | 2007.10.06 14:29

昔行った長野の高原のコスモスは道路沿いにいっぱい咲いていて素敵でした。
秋ですね~

投稿: うさ | 2007.10.06 15:37

★うささん、
清里や川上村なんかにもミニ・コスモス街道が
ありますよね。一本のコスモスも哀愁があって
いいけれど、やはり、群生にはかないませんね。

投稿: ripple | 2007.10.06 16:17

コスモス、濃いピンク、薄いピンク、白、咲き乱れた様子、綺麗ですね、綺麗に植えたのは良いですが、腰を痛めて大変でしたね、紺屋の白袴にならないようにお互い、注意したいですね、私も過信が原因で、痛めたことあり、勉強になりました、患者さんの気持ち分かるため、たまには良いかも知れません、でもお大事に、先生が寝込むと、悲しむ人、大勢います、困る人大勢居ますのでね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.10.06 17:40

大変失礼いたしました山口百恵さんでしたね

こんな小春日和の穏やかな日は
あなたの優しさが浸みてくる
明日は嫁ぐ私に 苦労はしても
笑い話に時が変えるよ
心配いらないと笑った

でしたね

投稿: みちこ | 2007.10.07 08:14

★マルコさん、
おかげさまで腰の痛みはほとんど取れました。
そうですね、ときどき痛みを体験することは
患者さんの立場に立てるのでいいことです。
コスモス、きれいでしょう。

★みちこさん、
さだまさしと山口百恵は歌い方が少し違い、
わたしはさだまさしのほうが好きです。
曲も詩もいいですね。

投稿: ripple | 2007.10.07 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラベンダー姉妹 | トップページ | 10月号投稿歌 »