« 中野まつり | トップページ | おしろい花 »

2007.10.08

中野島神社

きのうは「中野まつり」を見たが、うちに帰ってから、近所の中野島神社に行った。中野島神社もお祭りだからだ。うちの氏神様ではないが、中野島からも患者さんがたくさんみえるので、その氏神様にお礼のお参りに行ったのだ。むかしは、10月10日の体育の日がお祭りだったが、数年前から10月の第2土日がお祭りになった。

Nakanosima2

神社では神楽殿で山本社中の本物の「おかぐら」が演じられていた。日本誕生の芝居らしいが、いろんな神様が出てきて話が難しいので、観客はまばらだった。境内に所狭しと出ている店のほうが人が多い。夕食用にお好み焼きと焼きそばを買った。

Nakanosima

しばらくすると、お神輿が入ってきた。中野島は農家の後継者も多く、青年部がしっかりしているのでお祭りは活気がある。女性の担ぎ手も混ざっていた。お祭り好きの「祭友会」の人が何人か混ざっている。これからは本格的な秋になる。

きょうは体育の日だが、あいにくと雨がぱらついてパッとしない天気だった。枡形神社にお参りをしたり、録画した番組を見たり、借りたDVD「歓びを音楽にのせて」という映画を見たりした。この映画はスエーデン映画で、形式的に生きるより自分に正直に生きようという話だった。歌が人生を変えることがある、そういうこともあるだろう。

« 中野まつり | トップページ | おしろい花 »

コメント

中野島神社もお祭ですね、連日お祭りが続いて、心もエキサイトですね、秋は一年で一番、お祭りの多い時期ですね、大倉山の太尾神社も神輿が出て、賑わいを魅せています、
先生は、映画をよくご覧になられますね、それも感動する映画多いようですね、私は中国映画好きです、素朴さがたまりません、

投稿: 10月のマルコ | 2007.10.08 21:38

秋ですね

でもこちらでは

十月の
夕暮れに
ツクツク法師
にぎやかに
別れ声

投稿: みちこ | 2007.10.08 22:43

★マルコサン、
ほんと、土日はどこかでお祭りをやってますね。
もともとは収穫祭でしょうから、まだ続くでしょう。
わたしも中国映画が好きです。
初恋の来た道、青い凧、赤いコーリャン、lovers、
山の郵便やさん、あの子を探して、古井戸など。

★みちこさん、

サルスベリは
たしかに
百日咲くが
オシロイバナも
負けていません

投稿: ripple | 2007.10.09 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中野まつり | トップページ | おしろい花 »