« コスモス | トップページ | 中野まつり »

2007.10.06

10月号投稿歌

過去は過ぎ去り
未来はまだ来ない
あるのは
ただ
大いなる「いま」

なにげないことを
幸せに思える
その心が
その人を
より幸せにする

つらさ
悲しさ
苦しさが
しあわせを
濃縮する

すだく
虫の音に
闇の
奥行きを
知る

« コスモス | トップページ | 中野まつり »

コメント

すだく虫の音に闇の奥行きを知る、
虫と、人間社会の相違をリアルに感じる歌ですね、皆が眼を向けない所に、眼を向けている、鋭い目線に溜息がでます、

投稿: 10月のマルコ | 2007.10.06 18:06

一番目のお歌が大好きです
いまバスで下車中にドアがしまり
右膝が歩行中に突然グニャンとなっていました。
右内側福靭帯の捻挫をしています。医師はひたすら安静といいます。歩くときには特注のサポーターを使って杖も使いますが
やむをえないときは安静は保てません。
今10日目ですがサポーターをつけて歩いたあとが疲れますが翌日は膝が強くなっている感じです。

投稿: みちこ | 2007.10.06 18:23

★マルコさん、
秋の夜はいろんな虫が鳴いて賑やかです。
朝晩も冷え込むようになり、いっそう秋
を感じさせますね。そろそろモズが来る
頃でしょう。

★みちこさん、
ありがとうございます。いまが一番大切ですね。
内側側副靭帯のねんざですか。近くならば
カウンターストレインの治療ができるのですが、
ざんねん。女の人は膝を傷める人が多いですね。
おだいじに。

投稿: ripple | 2007.10.07 11:41

歩くときはサポーターをつけますので今はとても具合はいいのですが
6週間たって後遺症が残らないようにと安静もサポーターをつけての少しの歩きもそして食事のバランス玄米とか鯖とかトマトとか野菜豚肉と心がけては居ます。
入浴が一番気持ちがいいです

投稿: みちこ | 2007.10.07 12:30

みな心に響いてくる好きな五行歌です。
最近は心が止まっていて、五行歌が
詠めないのです。絵と同じです。
「今」の連続で、止まったまま。
rippleさんは心の遣いかたがお上手だから
歌が詠めないって事はないでしょうね。
↓のコスモスが綺麗です。「秋桜」は好きな歌です。

投稿: なっちのママ | 2007.10.07 20:11

★みちこさん、
医療に詳しいみちこさんのこと、治療は万全のよう
ですね。ねんざは時間がたてば治ります。

★なっちのママさん、
いつも温かいコメントをありがとうございます。
いえいえ、わたしも歌が詠めないときは全然だめ
です。なにか題材を与えられたときのほうが歌を
読みやすいように思います。わたしは寡作なほう
だと思います。

投稿: ripple | 2007.10.07 23:59

今五行歌誌読んでいました
一番目の歌は巻頭
おめでとうございます

投稿: みちこ | 2007.10.08 13:47

★みちこさん、
ありがとうございました。みちこさんの歌もよく
巻頭歌や佳作に選ばれていますね。やはり、継続
は力なりで、量は質を変えますね。

投稿: ripple | 2007.10.08 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモス | トップページ | 中野まつり »