« 映画「阿波ダンス」 | トップページ | 台風一過 »

2007.09.06

作品12

No12

妻の作品12、クレッセント(三日月)。
材料:トルコキキョウ、ヒメヒマワリ、バラ、カーネーション、孔雀草など。


« 映画「阿波ダンス」 | トップページ | 台風一過 »

コメント

奥様の作品も、もう12作目ですか、見事なカーブ、色合いの調和、感じます、心が伝わるのでしょうね、花にも心が有ると感じるこの頃です、作品みせて頂き有難うございます、

投稿: 10月のマルコ | 2007.09.06 17:37

マルコさん、
いつも丁寧なレスをありがとうございます。
今回は暖色系のアレンジでホッとしますね。
花もいろいろな見せ方があるものですね。(^-^)

投稿: ripple | 2007.09.06 18:38

バックまで考えましたねきれいです

投稿: みちこ | 2007.09.06 18:58

此処はホテルのフロント?
 え?

rippleさんのお宅ですって、、、
ま~素敵!とってもクレッセントのお花が引き立って
お客様もビックリでしょうね。とっても綺麗!

投稿: sakura | 2007.09.06 20:33

★みちこさん、
これでもバックのカーテンの下半分に
影がかかってしまいました。(^-^)

★sakuraさん、
お褒めに預かり恐縮至極であります。
じつは治療室の一部です。(^-^)
今回はあたたいイメージに仕上がりました。
おかげさまで!

投稿: ripple | 2007.09.07 09:04

この活け方には表情がありますね。
私が昔やっていた活け方とは全然違います。
とっても堅苦しくてやめました^_^;
こんな風にお花が活き活きしてて、見ている人にも
感動を与えないと・・と思った作品でした。
バックもとっていいですね。お花を生かしていると
思いましたよ(^^♪

投稿: なっちのママ | 2007.09.07 10:02

日本の生け花のほうが、花を長めに切るので、
そのぶん長持ちがするように思います。
こういうアレンジメントは思いっきり花を
切り詰めるので、花の寿命が短いように
思います。
和風は落ち着いた雰囲気、
洋風は華やかな雰囲気がありますね。
どちらも一長一短でしょう。
背景、今回は工夫いたしました。(^-^)

投稿: ripple | 2007.09.07 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「阿波ダンス」 | トップページ | 台風一過 »