« 一日花 | トップページ | 調布の花火 »

2007.08.07

せみダブル

Uka

けさ梅ノ木の葉にセミの抜け殻を見つけた。それが二匹重なっているので不思議に思った。一体どうやって羽化したのだろう。おそらく下のほうが1日か2日前に羽化し、けさ上のやつが羽化したのだろう。こんど羽化の写真を撮ってみよう。蚊に食われないように防虫服を着て。


« 一日花 | トップページ | 調布の花火 »

コメント

早朝に山茶花から2匹のアブラゼミが飛び立ちました

投稿: みちこ | 2007.08.07 11:56

猛暑にはアブラゼミの鳴く声が似合いますね。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.07 14:50

なるほど、せみダブル^m^
うちのレモンの木で、セミの羽化見学は不可能です。
二匹の猫が傍に張り付いて見るし手を出すのです。
部屋も又しかり。。。撮れたら見せて下さいね。
もうお尻は蚊に刺されませんね(笑)

投稿: なっちのママ | 2007.08.07 22:21

セミの大変ですね。猫に食われたり、カラスに食われたり。
防虫ネットを買ったけど、防虫ズボンはまだです。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.08 07:25

セミダブル、面白いシャレです、おんぶしているように観えますね、わざわざ先人の背中にで、孵化したのですね、自然界は奇跡の連続と思います、人が生きていること自体、奇跡です、と宇宙飛行士も書いていましたこと、想いだします、

投稿: 10月のマルコ | 2007.08.08 10:55

是非 蝉の羽化を見せてください。
蝉の羽化は時間など関係ないのでしょうか?
楽しみにしています。

投稿: sakura | 2007.08.08 13:44

★ちょうど一日花の返信に同じことを書いたところです。
わたしたちは奇跡のなかにおかれているようなものですね。

★sakuraさん、おかえりなさい。
とりあえず、あるばさんの「野川の四季」にセミの羽化の
写真が載っていますよ。わたしも時間があったら挑戦して
みましょう。うまくいくといいのですが。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.08 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日花 | トップページ | 調布の花火 »