« 調布の花火 | トップページ | 花びら茸 »

2007.08.08

高原のラベンダー

Tanbara005

日帰りバス旅行で、群馬県の玉原(たんばら)高原ラベンダーパークに行った。広大な敷地に一面に紫の花が咲き広がり、ときどき軽いラベンダーの匂いが鼻をくすぐった。以前、北海道に行ったときはすでにラベンダーは終わり、かわりにブルーサルビアをラベンダーに見立てて楽しんだのを思い出した。玉原高原はスキー場なので、さすがに涼しかったが、他はどこも暑くて、まいった。

Tanbara001
ラベンダー

Tanbara011

Tanbara006
マリーゴールド

トウモロコシ狩りやヒマワリの花摘みなども楽しんだ。格安のツアーだったが、あちこちで買い物をさせるので、旅行社にとっては充分ペイするのだろう。ハナビラタケとエリンギの油炒めがとても美味しかった。美味しいと買ってしまうのが人情だ。とにかく帰りはえらい荷物になってしまった。

Tanbara007
こんにゃく畑

Tanbara008

予定は環状8号線から関越自動車道に入る予定だったが、そちらが混んでいたので、中央高速に乗り、八王子の先からまだ開通したばかりの圏央道を通って、関越の鶴ヶ島インターへ出た。これは便利な道である。けっきょく、帰りもこの道を使った。

添乗員は女性だったが、バスガイドも兼ねて絶えずお客を笑わせていた。手際のよさは、さすがプロだ。彼女の歌った「日本むかし話」の主題歌が印象に残っている。「ぼ~や、よい子だねんねしな~」というやつで、なんと5番まで歌ってくれた。


« 調布の花火 | トップページ | 花びら茸 »

コメント

ラベンダーの香りが大好きです
漂ってきました

投稿: みちこ | 2007.08.09 06:48

就寝のとき、ラベンダーのアロマを焚いていますが、
本物の香りは上品で癒されますね。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.09 09:10

玉原(たんばら)高原こんなに良い所が有るとは知りませんでした、私もラベンダー好きで、毎年、河口湖に観にいきますが、これほど広大では有りません、バスツアーは、軽井沢、富士山に行きましたが、運転しない為か、リラックスしすぎて、あくびばかり出ます、風景は最高です、ガイドさん良い人に当たりましたね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.08.09 09:40

スキー場としては知られていますが、夏場もラベンダーで
人を呼ぼうという作戦らしいですね。標高1200メートル以上
あるので、ここは涼しかったですね。ただ雷の音が聞こえ
ましたから天気は変わりやすいようです。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.09 10:38

玉原ダム!
実家の近くですよ~(^^)
何年か前からラベンダーを植えて観光客を呼ぶ作戦に出たようですが・・実家も夜は扇風機も要らないくらいです。
勿論エアコンは必要ありません、冬は寒いですが・

投稿: 美伊奈栖 | 2007.08.09 20:10

美伊奈栖さん、ほんとですか。
玉原ダムも見ましたよ。けっこう山の中ですね。
あの辺なら涼しいでしょうね。そう、冬は雪ですね。
すこし雷の音がしましたが、雷も多いところですね。
かかあ殿下というのは、女の人がよく働くから偉い
というのが本来の意味だとガイドさんが説明してくれ
ましたよ。こわいんじゃないって。(^-^)

投稿: ripple | 2007.08.10 08:52

そうですよ(^^)
怖くないんです、だから決してご主人様を尻に敷いたりしません。
??????
雷は本当に多いところです。

投稿: 美伊奈栖 | 2007.08.12 21:34

そうですよね、
美伊奈栖さんのように乙女心いっぱいの
人を輩出するところなのですから。(^-^)
ご主人が羨ましいかぎりです。

ただ、雷だけはどうも好きになれません。

投稿: ripple | 2007.08.12 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調布の花火 | トップページ | 花びら茸 »