« 作品8 | トップページ | アブラゼミの殻 »

2007.07.27

ハイビスカス開花

Hybiscus_2階下から京子が何やら叫んでいる。「ハイビスカスが咲いたわよ」と言ったように聞こえた。居間の扉を開けると、なるほど、ピンクのハイビスカスが咲いている。まだ花が開いたばかりのようで、花弁にシワがたくさん残っている。ピンクから白へのグラデーションと濃い赤紫の底紅 が美しい。強烈な赤を予想していたが、淡いピンクが優しい。これなら見飽きまい。

ハイビスカスが
目を覚ました
おや!
ここはハワイじゃ
ないらしい


« 作品8 | トップページ | アブラゼミの殻 »

コメント

綺麗に咲きましたね、南国の花、奥様の頭にそっと飾られてくださいね、アメリカフヨウと言うのがありまして、これにも似ていますね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.27 16:17

童話になりそうなお話です
今日は全国作文教育研究大会が高知であり参加していました。

絵本作家の後藤竜二氏が講演をなさいました。

「私もいつかこんな絵本を書きたい」と果たせぬ夢を見て戻ってきました。

投稿: みちこ | 2007.07.27 19:57

★マルコさん、
やはり芙蓉の仲間なのですね。けさはもう萎んでいましたから、
一日かぎりの花なのでしょう。ハナアオイにも似ていますね。

★みちこさん、
絵本作家なんていいですね。うちの患者さんに、役所の成人
教室で絵本をつくった人がいました。世界で一冊の自分の
絵本。宝物になりますね。みちこさんも、やってみたらいかが
でしょう。(^-^)

投稿: ripple | 2007.07.28 09:04

先生へ
ハイビスカスは、ムクゲに近い木で、フヨウは宿根性の草、ですね、しれべて見ました、何時も勉強になります、有難うございます、この花は秋枯れて冬に根だけになるとすると、アメリカフヨウと想います、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.28 13:43

シャープの電子辞書には、ハマボウ、ムクゲ、フヨウは
ハイビスカスと同属と書いてありました。また、和名は
仏桑花(ブッソウゲ)というようです。とにかく大きい花
で豪華ですね。

投稿: ripple | 2007.07.28 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品8 | トップページ | アブラゼミの殻 »