« 竹挽きのこぎり | トップページ | コッカスパニエル »

2007.07.17

ミミズハウス

のぼりとゆうえん隊のたけちゃんが、ぎっくり腰の治療にみえた。原因として思い当たるのは、太鼓の練習らしい。多摩川に太鼓を運んで、けっこう集中的に練習したという。検査をすると、腰の前屈変位があり、腰背部の筋肉が硬くなっている。

針をして痛みをとり、カウンターストレインで、腸骨筋、第2、第3腰椎のねじれをとった。そして温湿布をして終了。来た時よりは楽になったが、ゆっくり休むに越したことはない。念のため、薄い腹巻を買ってもらって、それをするように言った。

このたけちゃん、ミミズハウスという移動野菜販売をしている。軽トラックに地旬菜(地元の旬の野菜)を満載して各所で売っている。ミミズがいる畑は農薬が少ないし、土が顆粒上になっているので、いい野菜が取れる。それでミミズハウスと名づけたらしい。場所が変わるので、そちらの情報はホームページで確かめてほしい、とのこと。

くわしくは→トラック八百屋ミミズハウス


« 竹挽きのこぎり | トップページ | コッカスパニエル »

コメント

久しぶりで昭和4年生まれの元の私の腰痛の主治医しに昨日会いました
なんと腰痛でやっとこさとあるいるのです。

この石は私の腰痛は筋肉痛、痛みを止めて姿勢よく歩けば直ると。いつもその手でやってくださっていました。
以前大学病院の論文用に腰痛治療経過測定椅椅子を使って体操を6ヶ月
以前に描いたかもしれませんが勝晩の角度が何度やら変化すると直り今は腰痛はありません

投稿: みちこ | 2007.07.17 19:59

ミミズハウスさん、うちにも来て下さ~~い(^_^)/
京都は無理ですね。残念です。
腰は痛められたけど、お仕事の合間に太鼓の練習をされて。。
すごく心が自由で余裕があるように感じます。
勿論、その最たる方がrippleさんですけどね(^^♪
rippleさんの治療は魅力ありますね。安心感がありますよ。

投稿: なっちのママ | 2007.07.18 06:49

腰痛は、治療に時間がかかる人、比較的早く回復する人、多種多様ですね、先生の手にかかれば、腰痛は勿論、心も一緒に回復されると考えます、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.18 09:28

★みちこさん、
関西地方は鍼師も多いと聞いております。
やいとも盛んとか。ぜひ一度、東洋医学も
お試しになってはいかがでしょうか。
わたしの患者にも医者や看護師さんがおられます。
痛み止めの注射が効くのは、その鎮痛剤のせいも
あるけれど、注射針が効くのだというひともいます。(^-^)

★なっちのママさん、
たけちゃんは、自由人です。野菜を売るのは大変ですが、
あいた時間は太鼓に熱中しています。奥さんも太鼓仲間
ですから最高です。
これからは食べ物、農業の時代ですからね。(^-^)

★マルコさん、
腕がしびれる若い女性を治療していたら、となりのベッドの
男性が、帰りしな、先生は人生相談もなさるのですね、だって。
じつは「感謝と不満」の話をしていたのです。
不平不満は緊張を生み、血行をわるくし、病気を招く。
感謝満足は弛緩を生み、血行をうながし、健康を招く。
そんな話をしていたからでしょう。(^-^)

投稿: ripple | 2007.07.18 19:16

そうななのです
お琴の仲間のお婿さん『結婚してから関西の東洋医学の学校へ行って国家試験を受けた?又息子さんも同じ道を。今ではお二人で開業

スポーツ選手にはなくてはならない診療所です。

投稿: みちこ | 2007.07.18 21:51

わたし自身、針を受けて体調が改善したので
この世界に興味を持つようになったのです。(^-^)

投稿: ripple | 2007.07.19 09:54

私糖尿病なんですが、針で治るのでしょうか?針を受けて体調が改善したのでとありますが。
どうでしょうか!?

投稿: トミー | 2007.07.19 21:41

トミーさんは糖尿病ですか。
わたしはただの疲労でした。それから足先のひえですね。
針をしてからは、真冬でも裸足でいられるようになりました。
睡眠も深くなり、そのぶん疲れがとれるようになります。
糖尿は1型でなければ、重症でなければ、改善する可能性が
あります。ただし遺伝性の強い病気なので、針治療だけで
なく、カロリー制限や運動も必須になりますね。(^-^)

投稿: ripple | 2007.07.20 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹挽きのこぎり | トップページ | コッカスパニエル »