« こびと | トップページ | うちわ絵 »

2007.07.23

茶房「つるみ園」

Chaho006 
茶房「つるみ園」

生田緑地の多摩区民祭に行った帰り、ふと入った店が茶房「つるみ園」だった。2年ぐらい前だったろうか。緑地のほうから来ると府中県道を渡り、ちょっと行くと「フルハウス」というコーヒー屋さんがあり、そのとなりの店である。向こう隣りでは花屋さんが出ている。店の中は焼き物がいっぱい陳列されており、委託販売もしているらしい。テーブルは奥にあって、5、6人が腰を掛けられる。

Chaho005_1
焼き物の陳列棚

わたしはよく葛餅を京子はクリームあんみつを食べる。手作りの葛餅も美味しいが、一緒についてくるお茶の味がじつにいい。病み付きになって何度か通っている。いつだっけ、ここ「つるみ園」で菅原洋一ショーのチケットを買い、多摩市民館に行ったこともある。ママさんは純朴そうな人であまり商売っ気がないが、そこがまたいい。ゆっくりくつろげる。ただ、座席は少ないので、混んできたらすぐ席を立つようにしている。

Chaho004
茶器など

おとといの夏まつりのときも、ちょっと入ってみた。いま、ノボリト・アート・ストリートに参加しているので、外にはいろんな吹き出しが貼ってある。そして、窓には例のこびとがちょこんと座っていた。オーストラリアの青年がぶらりと店に入ってきた。陶芸に興味があるらしい。プラネタリウムに行ったが民家園には行かなかったという。そこで、あの新しいプラネタリウムは500万個の星を投影することができるんだよと、わたしはこのあいだ得た知識を披露した。

Chaho001
おしながき

とにかく、ここは煎茶がうまい。お茶屋さんだから当たり前といえば当たり前だが、入れ方が上手なんだと思う。生田緑地で遊んだ帰り道、あるいは買い物に疲れたとき、ちょっと寄って一服するにはこんないい場所はあるまい。水曜日、定休。

Chaho002
くずもち

Chaho003
クリームあんみつ


« こびと | トップページ | うちわ絵 »

コメント

クズ切りですか黒蜜がおいしいですね

投稿: みちこ | 2007.07.23 13:48

風景を楽しみながら、美味しいものを頂く、これほどの、幸せはありませんね、生きてて良かった、実感できるひと時です、私は、鎌倉、明月院の参道の、茶屋の白玉餡蜜が、気に入っています、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.23 16:17

★みちこさん、
なんか落ち着ける雰囲気の店ってありますよね。

★マルコさん、
たまには甘いものもいいですね。ほっとします。
店主のオーラが優しく温かいのかもしれません。

投稿: ripple | 2007.07.23 17:27

面白い焼き物がいっぱいあって、じっくり見たいです。
両方とも美味しそうですね。クリームあんみつは手作り感が
あって、これは絶対美味しいに決まってます(笑)
くずきりが好きなのです。京都には「鍵善」という甘味処があり
ここのくずきりが絶品なんです。
胃がなんともなかったので、食欲が出てきました。
迷っているところを背中を押して頂いて有難うございました。

投稿: なっちのママ | 2007.07.23 21:03

焼き物は、いろいろな先生の作品を委託販売しているようです。
いろいろ味のある作品が多く、見ていて飽きません。
手作りのエプロンや袋なども置いてありました。
甘いものは少々苦手ですが、ここのは特別おいしいです。
落ち着いてくつろげる場所があるのはいいでしょう。(^-^)
あらま、背中を押しちゃいましたか。
なっちのママさん、食べ過ぎに注意してくださいね。

投稿: ripple | 2007.07.24 09:16

ステキな焼き物がいっぱいですね。

私も今仕事柄、焼き物に興味があります。
洋食器もステキなんだけど、焼き物の方が温かみがあるというか、趣があるというか・・・

それにしても、葛きりもあんみつも美味しそう♪

投稿: 美伊奈栖 | 2007.07.24 21:06

美伊奈栖さん、こんにちは、
仕事柄、焼き物に興味があるとは、焼き物の販売にたずさわって
いるのでしょうか。わたしも土を練るところからやってみたいと
思っていますが、思うだけでまだ実行できません。
ここでは、手製の葛餅や寒天をつかうので軟らかくて美味しい
のが食べられます。こんにゃくみたいな葛餅は出てきません。(^-^)

粘土をこねて
人型をつくり
わたしだけの
美伊奈栖を
焼いてみたい

投稿: ripple | 2007.07.26 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こびと | トップページ | うちわ絵 »