« 明日の記憶 | トップページ | 金柑の花 »

2007.07.03

ハナアオイ

Hanaaoi1

Hanaaoi5

Hanaaoi2

花葵(ハナアオイ)は、ふつう立葵(タチアオイ)と呼ばれるが、梅雨葵(ツユアオイ)と呼ばれることもあるそうだ。背丈は2m以上にもなり、これに赤やピンク、白や赤紫などの花が咲き乱れるとなかなか華やかである。うっとうしい梅雨に晴れやかな花を咲かせてくれるのが嬉しい。ここを通るとき、なんだか美女軍団が並んで私のほうを見ているような気がして、ちょっぴり照れる。

梅雨にだって
楽しみがある
花葵のほほえむ
道を行くとき
気分はルンルン


« 明日の記憶 | トップページ | 金柑の花 »

コメント

タチアオイの
すがたに
背を伸ばす
このブログの
健康志向

投稿: みちこ | 2007.07.03 16:28

タチアオイに
うながされて
姿勢を正す
わたし
健康志向

投稿: ripple | 2007.07.03 17:48

タチアオイ、ツユアオイともハナアオイとも言われているのですね、勉強になります、女性的で、夏の気分になる花です、花屋では見ないですね、花持ちがしないのでしょうね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.03 21:06

美女達に見つめられて、照れくさそうに歩いてるrippleさん想像してます。(^-^)

投稿: ミド | 2007.07.04 01:14

★マルコさん、
おっしゃる通り、花は日持ちがせず、そのかわり、
ノウゼンカズラのように次から次へと咲きます。

★ミドさん、
そうなんですよ、自意識過剰ですね。(^-^)
でも、ここだけが明るく華やかで、通るのが
楽しみです。

投稿: ripple | 2007.07.04 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日の記憶 | トップページ | 金柑の花 »