« ひまわりのバスケット | トップページ | ポーチュラカ »

2007.07.13

吹き出し

吹き出しといっても、プッと笑い出すことではない。漫画の会話を入れる丸っぽい枠のことである。ノボリト・アート・ストリートに参加する芸術家山本さんの作品である。店のガラスにいろいろなコピーを書いて、黄緑色の紙を吹き出しのように切って貼ってゆく。けさ、開店前の喫茶店「ぽこ・あ・ぽこ」の前を通ったら、その吹き出しが貼ってあった。さりげなく貼ってあるので気がつかないで通り過ぎてしまう人も多いようだ。他の吹き出しを見つけたらまたブログに載せよう。

Nas02

Nas01

→ノボリト・アート・ストリート

« ひまわりのバスケット | トップページ | ポーチュラカ »

コメント

今はパソコンで間単位吹きだしができますし

又大きい画用紙のものが売っていますね
アイデアーしだいですね

投稿: みちこ | 2007.07.13 11:02

これが街中に広がると、なかなか面白いことになります。
両面別絵と吹き出し、あと一人のアーティストの作品は
人形のような置物だそうです。楽しみです。(^-^)

投稿: ripple | 2007.07.13 16:34

面白いアイデアですね、町おこしに一役買いそうです、綱島商店街は、活性化の為に、若者を増やしたがりますが、私見としては、高齢者に優しい、高齢者の為の町が、良いと想います、若者の町は、渋谷、横浜ですね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.07.13 16:46

どこも次の世代を担う若者が不足しているようですね。
高齢者の街も必要だけど、活性化するには若い人が
集まらないといけない。バランスが必要でしょうか。

投稿: ripple | 2007.07.13 17:13

>吹き出しといっても、プッと笑い出すことではない。
あはは!吹き出しますね(^_^)/
これは面白いですね。なんだか企画力に溢れています。

投稿: なっちのママ | 2007.07.13 19:51

プロのアーティストのアイデアです。
以前は「~中」という進行形の四角い
紙を貼っていました。
たとえば、「サービス還元中」とか
「うまいもの研究中」とか。

投稿: ripple | 2007.07.14 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひまわりのバスケット | トップページ | ポーチュラカ »