« クローズアップ | トップページ | 合歓の木 »

2007.06.30

梅雨の月

きのうの夜も蒸し暑かった。網戸にして外の空気を入れながら寝ようとしたが、外が明るい。ふと見上げると満月が出ている。雲がかかっておぼろ月のようだが、なかなか乙なので月を写真に撮ることにした。雲の動きが速いせいか、知らないうちに雲が晴れたり、また曇ったりした。どんどん姿を変えてゆく。

Fullmoon3

Fullmoon1

Fullmoon4


« クローズアップ | トップページ | 合歓の木 »

コメント

三枚目の月の写真は特に見事ですね、月の文様が観えますね、月は陰気を人に与えてくれるのでしょうね、全ての植物の成長には、太陽と月の気、両者がバランスよく降り注ぐと、完全に近いものが、できるのでしょうね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.06.30 17:48

数分の
つきの傘
慌てて
カメラの収め
傘が消えては興味が無い

投稿: みちこ | 2007.06.30 20:46

★マルコさん、
雲が流れ、湿気が多く、天気が不安定でしたが、
それがまた月の姿を次々に変えて、なかなか味
わいのある景色でした。満月の頃にはお産が多い
のでしょうが、最近は休み明けが多いようです。
お医者さんのつごうでしょうね。

★みちこさん、
蚊に喰われながら真夜中に月を撮影する男。
変ですね。そういえば満月は人を狂わすとか、
本当でしょうか。英語でも狂人をlunaticなんて
いいます。lunaはもちろん、月のこと。

投稿: ripple | 2007.07.01 10:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クローズアップ | トップページ | 合歓の木 »