« ドクダミの花 | トップページ | A rose is a rose. »

2007.05.27

キアシシギ

午後2時過ぎに野川に行った。川下に12羽の雛を連れたカルガモがいるというので、喜多見大橋の下手あたりから上流に向かって歩いてみた。しかし、それらしい姿は見つからない。鳥見の先輩よると、子供は10羽に減ってしまったらしい。カラスが付きまとっているから、カラスかヘビに食べられてしまったのだろう、という。

運よくキアシシギが1羽、えさを啄ばんでいるのを見つけた。鳴き声はイソシギに似てピューイと鳴く。イソシギよりは一回り大きく、その名の通り、足が黄色い。というかオレンジっぽい。からだは地味な色なので、河原の小石に混ざると分かりにくい。

Nogawa502
キアシシギ

Nogawa503

カワセミも見つかった。オスもメスも子育てに疲れているとみえて、やつれている。まだカワセミの雛は見ていないが、野川でも東名の下あたりではもう孵っているらしい。カワセミの子供が5羽ぐらい揃うと、これがまたいい絵になるのだが。

Nogawa501
カワセミ♂

Nogawa507
カワセミ♀(嘴の下が赤い)

神明橋の上流まで行くとカメラマンが大勢いた。しかし、日曜日なので人出も多く、これでは野鳥は出にくい。カワラヒワがいたが写真を撮ることはできなかった。それから、神明橋の左岸を下っていくと、スズメ大の黒っぽい鳥が対岸の葦のえだに止まっている。何かと思ったら、ツバメの子供だった。

Nogawa505
ツバメっ子

Nogawa506
ツバメっ子2

2羽と3羽に別れて止まっている。巣立ちはしたものの、飛ぶのが下手ですぐ疲れてしまうのだろう。そこへ親が飛んできて、1羽ずつエサをやってゆく。小ツバメはまだエサも上手に捕れないらしい。親がひっきりなしに空中を飛んでいる虫を捕らえては、子供たちに与え続けている。巣作りから抱卵、子育てと、親はよく働くもんだと、つくづく感心する。しばらくすると、親子で虫を採る練習を始めた。

Nogawa504
ツバメっ子に餌をやる親鳥

Nogawa509
セグロセキレイ(目の下が黒いので、顔はほとんど真っ黒)

« ドクダミの花 | トップページ | A rose is a rose. »

コメント

かわいい~(´∀`)

投稿: うさ | 2007.05.27 22:37

ツバメの
立ち子よ
烏に
注意と
伝えたい

投稿: みちこ | 2007.05.28 05:13

我が家の玄関に巣作りしていた燕。
五羽の雛が飛び立ちました(^^)
ピーピージージーとうるさいくらいでしたが、いなくなると寂しいです~。
親ってほんとにスゴイですね。

投稿: じゅんこ | 2007.05.28 08:37

★うささん、
・・・・・・・・・でしょう?

★みちこさん、
ほんと。雛は恰好のエサになる恐れがありますからね。
鴉も生きていかなきゃならないし、たいへんです。

★じゅんこさん、
巣作りだけだって、小さな嘴に泥を加えて唾液と合わせて
少しずつ塗ってゆく。何万回、通うでしょう。
それに空中に飛んでいる虫を捕らえて子育て。
あのエネルギー源はやはり、トレハロースでしょうか。

投稿: ripple | 2007.05.28 10:02

rippleさん 昨日はずい分良い写真が写せましたね。
カルガモ雛が10羽になったそうですね。あ~~ぁ
ツバメの雛も上手く写されよかった事・・・
土日は人が大勢なので私は出かけないようにしています。
でもやはり良いチャンスがありますね。
カワセミの雛が夕方薄暗くなってから
親から餌を貰っていましたが、もう暗くて写らない時間でした。
雛は1羽でしかもずい分大きくなっていましたよ。

投稿: sakura | 2007.05.28 13:16

野鳥のオンパレードですね、
カワセミの姿にウットリします、カルガモ親子も受難の人生ですね、自然は厳しいです、本当に良く、撮れた写真です、

投稿: 10月のマルコ | 2007.05.28 15:59

★sakuraさん、
12羽のカルガモっ子を見たかったのですが、数が減り、
しかもそれを見逃したのが残念ですが、帰り際にツバメ
の親子を見られてラッキーでした。あのスピードで
飛びながら虫を捕らえて子供にやるのですから神業ですね。
キアシシギの鳴き声はイソシギそっくりでした。
こんどはカワセミっ子の出番ですね。楽しいな。

★マルコさん、
ツバメの写真は、じっと子供に焦点を当てて、親が来るのを
待つのです。3分か5分に1回ぐら来るのですが、一瞬の
出来事なので、何枚もボツ写真の山。いいのはこれ一枚です。

投稿: ripple | 2007.05.28 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キアシシギ:

» 川崎でもホタルが! [花よりさんぽ (DEPATIKA)]
イベント塾のHさんのメールで知りました。生田緑地に生息するそうです。調べてみると有りました。 [続きを読む]

受信: 2007.06.11 00:34

« ドクダミの花 | トップページ | A rose is a rose. »