« ノボリト・アート・ストリート | トップページ | 生ゴミ処理機 »

2007.05.14

えん太先生の記事

Enta←クリックすると拡大できます。(2007.5.14、読売新聞)

朝刊を開くと
えん太先生の
満面の笑み
恐竜は
突き進む

« ノボリト・アート・ストリート | トップページ | 生ゴミ処理機 »

コメント

私も新聞、読みました(^^)

投稿: take | 2007.05.15 03:49

takeさん、ありがとうございます。
五行歌の広がりを嬉しく思います。

投稿: ripple | 2007.05.15 08:44

記事、有難うございました、先生にお礼を言いたいです、

投稿: 10月のマルコ | 2007.05.15 16:42

焔太先生、いい笑顔ですね。
でも恐竜ですよ! 本当にすごいんだから。

投稿: ripple | 2007.05.15 16:50

私も五行歌は広がると信じています。
rippleさんは焔太先生にお会いになった事が
あるのですか?
いい笑顔ですね。でも息子さんを亡くされたのですね。

投稿: なっちのママ | 2007.05.15 19:56

新聞が拝見できてうれしいです

投稿: みちこ | 2007.05.16 11:28

犀の角のようにただ一人歩め
ダンマパダの一句みたい^^

投稿: うさ | 2007.05.16 21:39

★なっちのママさん、
残念ながら、焔太先生には直接お会いしたことがありません。
じつをいうと、歌会にも出たことがないのです。イマイチ
体調に自信がなくてね。だから、もっぱら投稿です。
焔太先生いわく、ひとりひとりが恐竜になれるって。(^-^)

★うささん、
中村元先生の本にありましたね。
ということは、うささんはヴィパッサナーの人ですか?

★みちこさん、
読売新聞の神奈川版は「よみうり五行歌」という
コラムもあるんですよ。ときどきしか投稿してない
けれど、焔太先生の解説が優しくていいです。

投稿: ripple | 2007.05.17 09:26

かってでしたが今日有料老人ホームの歌会へこの新聞を持っていきました

平均年齢90歳の方々が真剣に読んでいらっしゃいました
「口々に こりゃいい」とニコニコしていらっしゃいました。
叙子先生が6月は選歌をなさるとお話しますと(母が降るをほとんどの方が読んでくださって)なんだか目を輝かせていらっしゃいました。
以前私が余りに素晴らしい歌が出ましたので
三好叙子先生にあつかましくコメントをお願いしたことがありました。
会員でもないけれど気持ちよく応じてくださってその方は本を2冊も購入なさいました(五行歌を始める人のために 五行歌入門)

投稿: みちこ | 2007.05.17 18:02

みちこさん、
五行歌の普及の勢いは留まることを知らないみたいですね。
わたしはまだ「母が降る」を読んでいません。たくさん
五行歌集が出ているようですね。少しずつ読んでみます。

投稿: ripple | 2007.05.18 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えん太先生の記事:

« ノボリト・アート・ストリート | トップページ | 生ゴミ処理機 »