« 柚子の花 | トップページ | 今日から光 »

2007.05.21

ユキノシタ

Yukino003

Yukino001

Yukino005

雪の下の花が咲いている。葉のあいだから長い茎を出して、大文字草のようなかわいい花をたくさん咲かせている。上の三枚の花びらには紅の模様があり、ピエロが踊っているように見える。雪ノ下の葉は中国語では虎耳と書くが、そんな模様がついている。この花が終わるころ、こんどはドクダミが咲く。

控えめに
それでも
ワッと咲く
日陰の
ユキノシタ


« 柚子の花 | トップページ | 今日から光 »

コメント

ピエロのような、面白い表現ですね、虎耳の様でもありますね、中国は近いけれど、表現が違いますね、妻からよく聴いていますが、異文化というのは、知れば知るほど興味が湧きますし、ユーモラスでもあります、私は幼少時から、父の影響で、マクロビの陰陽説思想を叩き込まれましたので、連れ合いは、なるべく遠くの異種の他人と考えていました、その通りになり、よかっと想います、食物は、地元で、恋愛は異国ですね、手前の話で、申し訳ございません、何時も写真、楽しみにしています、先日の2枚目の写真,逆光が最高でした、

投稿: 10月のマルコ | 2007.05.21 18:27

戦後医師もいない頃
弟は中耳炎になる
ゆきのしたが効く
どう使うかわからないまま
六十年

投稿: みちこ | 2007.05.21 18:59

私もユキノシタ、好きです♪
ほんとにかわいくて。
小さな花が集まって、可憐ですよね。

投稿: じゅんこ | 2007.05.21 20:12

★マルコさん、
国際結婚は相互理解が大変でしょうが、時間がたてば
やはり阿吽の呼吸でしょうね。知識も気遣いも倍にな
るのでしょうか。豊かな人生が送れますね。
ユキノシタは小刻みにして飲むと心臓によいと聞いて
います。

★みちこさん、
間違っているかもしれませんが、

雪ノ下の葉を
軽くあぶり
柔らかくなったら
丸めて耳につめて
使うのでしょう

★じゅんこさん、
薔薇のように豪華な花もいいですが、ユキノシタには
ユキノシタの味わいがありますね。この花の愛らしさ
といったらありません。

投稿: ripple | 2007.05.22 09:08

私は軽く洗って天ぷらにします。
カラッと揚げると美味しいですよ。
そうそうタンポポの葉っぱも。。(^^♪

投稿: なっちのママ | 2007.05.22 16:54

先生のHPはいつも足跡だけつけて
楽しませていただいています。
鳥もいいが花もいい。
なにかどきっとしますね。
先生は撮れた大量の写真をどのように
保存されているのですか。
明日から下手な写真をたくさん撮ってきます。

投稿: Kei | 2007.05.22 18:01

★なっちのママさん、
そうですね、うちでも小さい葉をてんぷらにして食べます。
ほんのりユキノシタの香りがしますね。柿の葉の新芽も。
たんぽぽね、こんどやってみましょう。

★Keiさん、
自然のつくるものはどれも傑作、ということでいろいろ
追いかけています。写真はほとんど削除しています。
残っているものもありますが、整理していません。
いちおう、CD-ROMには保存していますが。
アメリカの土産話を楽しみにしています。お気をつけて!

投稿: ripple | 2007.05.22 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/15152383

この記事へのトラックバック一覧です: ユキノシタ:

« 柚子の花 | トップページ | 今日から光 »