« 菜の花 | トップページ | 野菜の苗植え »

2007.04.29

野川うらら

昭和のとき、4月29日は「天皇誕生日」で祝日だった。それが、昭和天皇崩御のあと「みどりの日」になり、ことしは「昭和の日」になった。「みどりの日」は5月4日に移動したらしい。誰がどう決めたか知らないが、振り替え休日が加わってゴールデンウィークが長くなったのは確かである。

Akameyanagi
みどり濃くなる野川

Sakura005
ボタンザクラが散る遊歩道

Fujidana
藤棚の下で憩う人々

久しぶりにいい天気になったので、午前中に野川に行った。両岸とも菜の花と大根の花などで春まっさかりだ。ボタンザクラが散りかけてはいた。きのうの雷雨でまだ水が濁っている。すぐカワセミを見つけたが、そのあとはあんまり見なかった。どこかで抱卵しているのかもしれない。

Kawasemi006
カワセミ

Kawasemi008
カワセミ

Kawau006
滑走を開始するカワウ

Tsubame005
巣作りのため川の泥を運ぶツバメ

Koumori005
コウモリ:大きな蛾かと思ったら蝙蝠だった。

鳥見の先輩によると、夕方になれば川が澄み、カワセミが活発に飛び回るだろうという話だった。きょうは人が出ているせいか、他の鳥もあまり見られなかった。→野川の四季

« 菜の花 | トップページ | 野菜の苗植え »

コメント

下を向いているカワセミと、左を見ているカワセミの背中の綺麗なこと、サファイアでもかないませんね、本当に鳥は貴重な自然の一つですね、人間は衣服に包まれていますが、鳥は、四季で、衣替えしていますね、良く観ると、羽根の色質、冬と違うでしょうね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.04.29 21:22

のどかでホッとする風景と、素敵な鳥たちをありがとうございます。
(カワセミの羽の色、何とも言えない綺麗さです。)

私も昭和の日は久し振りに、林試の森に行って来ました。
すっかり木々に若葉が生えててきれいでした。
森林浴は良いですね。
ここの所、食欲旺盛で体重オーバーぎみ。
運動不足解消に、林試の森まで毎日歩こうかと、決断させる日になりました。

投稿: ミド | 2007.04.30 02:04

★マルコさん、
夏毛と冬毛があるのでしょうが、カワセミはあまり変わりません。
光の加減でしょうか。ホボリングを見たら病みつきになりますよ。
野川に行くのは、カワセミを見ただけで満足できるからです。

★ミドさん、
みどりのミドさん、あなたの季節ですね。
いまは気温の割りに紫外線がつよいですね。
油断すると肌を傷めますのでご注意を。
食欲の春?ですか。からだを動かすのはいいですね。(^-^)

投稿: ripple | 2007.04.30 10:57

rippleさん コンニチハ!
よく見慣れた風景もこうして拝見して
この場所はあそこからの撮影だ、これは何処から写されたのか?
等々とても楽しく見せていただきました。
ツバメを一度写したいのですが、、ナカナカ写せませんが
よく何度も写してらっしゃいますね。
昨日は朝6時に野川に出て土手を歩いたら、靴がビショビショ
濡れる程 土手の草など輝いていました。
カワセミも今は素通りするだけですね。
セキレイやモズの雛を皆さんが写してらっしゃいますが
一度見たいと思っています。

投稿: sakura | 2007.04.30 11:59

おなつかしいカワセミ君って感じです。
雛が見られたら嬉しいのですが・・
ツバメやコウモリが上手く写っていてさすがです。
ヤンチャなカワウ君も心なしかここではゆったり
しているように見えます。
昨日は、宇治川の鵜飼いショーに出演する鵜を
囲いの中で見て心を痛めて帰って来ました。

投稿: なっちのママ | 2007.04.30 17:35

★sakuraさん、
ツバメはダイナミックに飛び回っていますね。
写真は、たまたま中州に降りて、土を加えて
飛び立ったところを写したものです。多少
ボケていますがしょうがないですね。それより
もボケていますが、昼間なのにコウモリが飛んで
いましたよ。まったく不規則な飛び方ですね。
アルバさんはほんとに鳥が好きなのですね。
モズっこもセグロっこも可愛いですね。
それにクイナまで。

★なっちのママさん、
カワセミはいまきっと卵を抱いているのでしょう。
だから、あまり姿を見ることができません。
カワウの目はエメラルドグリーンですよ。
外人みたい。
宇治川でも鵜飼いがあるのですか。あれはウミウを
捕まえて羽を切り、鵜飼いに使うのですよね。
ほんと、かわいそうな話です。

投稿: ripple | 2007.04.30 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野川うらら:

« 菜の花 | トップページ | 野菜の苗植え »