« ヒレンジャク | トップページ | 椿の花 »

2007.03.15

なごり花

風がつよい日が多かったので、梅の花はみんな散ってしまった。それでもなんとか残っている花がある。これを梅の名残り花とでも呼ぼうか。満開もいいが、こういうのもなんとなく哀愁があっていい。

Nagoriume
梅の花、最後の一輪

けさの読売新聞の五行歌欄にわたしの歌が入選していた。このところほとんどボツにされていたが、今回は運よく選に入った。妻にからかわれたという軽いタッチの歌だ。だから、たぶん駄目だろうと思っていたが、その軽いのがよかったのかもしれない。ちょっと、選者をドキッとさせたところがよかったらしい。

                    .Kiji_2  よみうり五行歌

Jinchoge_1
白い沈丁花


« ヒレンジャク | トップページ | 椿の花 »

コメント

入選おめでとうございます、先生の歌が皆の心を豊かにし、嬉しいと思います、益々のご活躍、祈ります、

投稿: 10月のマルコ | 2007.03.15 19:01

入選おめでとう御座います。
最初のところで、ドキ、ドキ・・・
京子奥様がこんな事仰る筈も無いし、又
rippleさんが浮気なさる筈も無いし、
ふふふ・・
でも入選なさって良かったですね。
\(^O^)/\(^O^)/

投稿: sakura | 2007.03.15 19:45

入選おめでとう御座います。
早速新聞見て来ます。

投稿: ミド | 2007.03.15 21:34

入選おめでとうございます。わたしにも理解できる句ですね。女性に対する関心をなくしたら、男は終わりでしょう、、。

投稿: Sushi | 2007.03.15 23:01

★10月のマルコさん、
さっそくのお祝いの言葉、いたみいります。

★sakuraさん、
たまにはこういう軽妙なのもいいでしょう。
最初でドキドキ、わ~い、狙いが当たった。(^-^)
お祝い、ありがとうございます。

★ミドさん、
すみません。これは読売の田園都市版のコラムです。
全国版ではありません。書きそこねました。
お祝い、感謝します。

★Sushiさん、
別のところで、こんな歌もつくりました。(^-^)

わたしの頭は
年じゅう春
美人を見ては
うきうき
わくわく

投稿: ripple | 2007.03.16 09:08

入選おめでとうございます。この歌好きです。。
直裁なものいいですが、ユーモアがあって。

「酔ってるの?あたしが誰かわかってる?」
「ブーフーウーのウーじゃないかな」

短歌でつづる日常「物語のはじまり」を
読んでいたら上記の短歌をみつけ、うれしくなりました。
歌壇では分かる、分からないの論争があったそうです。

投稿: Kei | 2007.03.16 20:51

Keiさん、
コメントありがとうございます。
たまにはユーモアがあるのもいいですよね。

酔ってるの?
自分が誰か
わかってる?
華凛、玉秀
Keiだっけ

投稿: ripple | 2007.03.17 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/14271480

この記事へのトラックバック一覧です: なごり花:

« ヒレンジャク | トップページ | 椿の花 »