« 理解するということ | トップページ | 鶯の初鳴き »

2007.02.21

寺家ふるさと村

午後、車で寺家ふるさと村に行った。四季の家は工事中だった。野鳥が見られると思って期待して行ったが、さっぱりだった。山の木は伐っているし、人がけっこう多いので鳥も姿を現さない。シジュウカラやメジロは見たが、それくらいならうちの周りにもいる。お目当てはエナガである。

Inufuguri
イヌフグリ

Kurokkasu
クロッカス

梅林の梅が満開で、花の下を通るといい香りがした。紅梅がつよく匂うようだ。むじな池ではマガモのつがいがくつろいでいた。野鳥といったらヒヨドリとカラスぐらいのものだ。それでも、田んぼや山や池を見るのは心が落ち着く。

Ume
梅林

Magamo
マガモ

帰りぎわ、青山亭というお茶屋さんのあたりでエナガを見た。エナガはシジュウカラの仲間で、尾(柄)が長く、胸や首に葡萄色が入った可愛い鳥である。すばしっこくて写真に撮りにくいが、なんとか証拠写真は撮ることができた。きょうは暖かい一日だった。

Enaga2
エナガ

Enaga1
エナガ

« 理解するということ | トップページ | 鶯の初鳴き »

コメント

寺家ふるさと村は、話しには聞いていますが、行った事有りません、中にレストランもあると聞きましたが、未だ有るのでしょうか、
野鳥少なく、残念でしたね、エナガ写真貴重な、証拠でしょうね、釣りに行って釣果を聞くようで、先生のバード探索は楽しいです、

投稿: 10月のマルコ | 2007.02.21 21:15

レストランのある「四季の家」は工事中でした。
トイレだけ借りました。駐車代は無料です。
山や田んぼ、梅林、野草など、いい目の保養になります。

投稿: ripple | 2007.02.22 09:15

寺家ふるさと村は行った事がありませんが
美しい所ですね。梅林の写真がとても美しいです。
近くのようなので一度行きたく思います。
rippleさんはよく色々ご存知ですね。
有難う御座いました。

投稿: sakura | 2007.02.22 14:33

寺家ふるさと村は、東京都と川崎市に近い横浜市にあります。
寺家町になっていますが、昔のままの風景が楽しめます。
土日は混みますが、平日なら四季の家に車をとめて散策できます。

投稿: ripple | 2007.02.22 15:42

ripple さん

梅林の写真 雰囲気があって素晴らしいですね!
私が行った時は未だ梅も蕾でしたが、ルリビタキ♂とオオタカには
会えました。梅林の上にはエナガの群れも入っていました。
地元の方の話では今年はウソも見られたようです。
梅のシーズンが終わって静かになったらまた行ってみて下さい。

投稿: あるば | 2007.03.02 00:17

★あるばさん、こんにちは、
コメントありがとうございます。
寺家は奥が深そうですね。ルリビタキはまだ見ていません。
いろんなカメラマンが今年はウソが多いというけれど、
そのウソも見ていません。2時間ぐらいしかいないからかな。
エナガはいつでも見られるようですが、なかなかあるばさんの
ようにいい写真がとれません。辛抱が足りませんね。

投稿: ripple | 2007.03.02 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺家ふるさと村:

« 理解するということ | トップページ | 鶯の初鳴き »