« アメリカ人の患者 | トップページ | 確定申告 »

2007.02.07

藁の家

11日に人寄せがあるので、玄関や部屋の掃除をした。空気が乾燥しているせいか、たたきを水洗いしてもすぐ乾く。車も洗った。パッソは小さいけれど車高が高いので、屋根の真ん中辺までは手が届かない。柄のついたガラス拭きを使って洗った。どこもここもさっぱりきれいになって気分がいい。

Wara撮り溜めしておいたビデオを見た。夢の扉では「藁の家」というのをやっていた。普通の木造住宅の壁に、50cmぐらいの厚さの圧縮した藁ボックスを積んでゆき、外側を粘土のようなもので固める。すると外気温が30度以上あっても、内側は24度と快適。もちろん、冬は暖かい。省エネハウスであり、化学物質過敏症の人などにも向いている。昔の土壁に似ているが、すきま風がないのがいい。知恵も使いようだ。


« アメリカ人の患者 | トップページ | 確定申告 »

コメント

藁の家はTV観ました、本当に自然素材はリサイクル出来、良いですね、唯今後40年後の藁の家が観たいです、

投稿: 10月のマルコ | 2007.02.08 16:36

そのころには、もう藁が取れなくなっているかもしれませんね。
人間はすいぶん自然破壊をしてしまったから。

投稿: ripple | 2007.02.08 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/13832236

この記事へのトラックバック一覧です: 藁の家:

« アメリカ人の患者 | トップページ | 確定申告 »