« 七草粥 | トップページ | ぜんぜん違う »

2007.01.08

クイナ

成人の日なので休日。パッソで野川に行った。新しく1時間100円のパーキングができたので、さっそくそこを利用した。いつものように、コサギ、ダイサギ、カワウなどが目に付く。ツグミやコチドリ、イソシギ、カワセミなども見られた。

Kawau01
カワウ

Mukudori01
ムクドリ

Kawasemi705_1
カワセミ

鳥見の先輩が野川の下手にクイナがいるというので行ってみた。先客がいて、クイナらしき鳥が動くのを見たという。用心深い鳥なので簡単には見られない。根気よく双眼鏡でクイナを探していた京子が「いるいる」と叫んだ。高杉先生という鳥見の大先輩も来て、「うん、たしかにいる。ぜんぜん動かんね。葦のなかで毛づくろいをしているようだが」というが、わたしには見えない。やっと見つけたが、敵さんはなかなか葦から出てこない。30分ぐらいして、もそもそ動き出し、10秒ほど姿を現わしたて、また葦原に消えた。それでも。なんとか写真が撮れたのでホッとした。

Kuina0_1
真ん中あたりにクイナが潜んでいる

Kuina2
クイナ

Mozu01
モズ♂

深大寺の水性植物園にもいろんな鳥がいると聞いて、ナヴィを深大寺にセットして出発。知らない道をすいすい行くと、まもなく深大寺に着いた。700円の駐車料を払って、まずは深大寺にお参りをした。お正月なので人が多く、50mぐらいの列ができていた。お参りのあとは、元祖嶋田屋で、わたしはニシンそば、京子はてんぷらそばを食べて腹ごしらえをした。じつは、お焼きやダンゴも口にした。

Enaga701
エナガ

Jobitaki701
ジョウビタキ♂

それから水性植物園に入った。メジロ、シジュウカラ、エナガ、コゲラ、ジョウビタキなどを観察することができた。ところがここでわたしは大失敗をしてしまった。カメラをかばんに出し入れしているうちに小さなつまみをいじったらしく、いつもは絞り優先のオート(A)にセットしているのにマニュアル(M)になってしまっていたのだ。

その結果、水性植物園で撮った画像はすべて限りなく白に近い画像になってしまった。よりによって途中でモニターを確認しなかったため、ほとんどがパーになってしまったのだ。エナガやカワラヒワ、ジョウビタキなどの写真を何十枚も撮ったのに、みんなボツ。ま、いい勉強をしたということにしょう。

« 七草粥 | トップページ | ぜんぜん違う »

コメント

深大寺は、春と秋に行きますが、花と緑、お蕎麦と昔の情緒、あり
本当にいい所ですね、ダニエルともスズメのお宿に行った思い出あります、先生の鳥に対する、愛情伝わる映像ですね、

投稿: 10月のマルコ | 2007.01.08 18:08

水性植物園の上は芝生広場になっていて、
一部がそば畑になっていました。
そばの芽が数センチほど出ていましたが、
まるでシネラリアかなんかの花のようです。
白菜の苗にも似ています。
写真の失敗を取り戻しに、また行きます。

投稿: ripple | 2007.01.09 16:41

色々な鳥の写真のアップで驚きました。
すごいですね。良かったですね。
どの写真もよく写っています。

投稿: sakura | 2007.01.09 22:42

sakuraさん、こんにちは、
あるばさんに聞いて、深大寺の水性植物園に
行ってきました。ジョウビタキのオスが人
慣れしていて、近くで写真がとれますよ。
あとはエナガが狙えます。すばしこいけど。

投稿: ripple | 2007.01.10 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クイナ:

« 七草粥 | トップページ | ぜんぜん違う »