« 和漢箋 | トップページ | メンテナンス »

2007.01.16

水仙の花

P1170539

P1170540

柿山に日本水仙の花が咲いている。柿の木の根元を囲むように咲いている。いちばん寒い時期に凛というか、健気というか、可憐な花を咲かせている。朝は香りが弱いが、夕方になるとつよい香りを放つ。じょうぶな花だとつくづく思う。下田の爪木咲きの水仙も満開だろうか。

広辞苑を引いたら、水仙は「ヒガンバナ科の多年草。地中海沿岸原産で、古くシルク・ロードを通って東アジアに渡来。日本の暖地海岸にも自生化、云々」と書いてある。わたしはラッパ水仙などと区別するために勝手に日本水仙と呼んでいたが、日本特有の花ではないらしい。

寒のさなかに
咲き誇る
水仙の花の
凛々しさを
見習いたいものだ


« 和漢箋 | トップページ | メンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/13513558

この記事へのトラックバック一覧です: 水仙の花:

« 和漢箋 | トップページ | メンテナンス »