« 小朝と三枝 | トップページ | 道端の花 »

2006.12.21

矛盾

知人の訃報をきいて
悲しみを感じながら
どこかで喜んでいる
そんな冷酷さが
人間にはある

« 小朝と三枝 | トップページ | 道端の花 »

コメント

先生の観察力には頭が下がります、流石年の功
(すみません、)

返歌

私の中には
二人の人が
住んでいる
赤い人
黒い人が

投稿: 10月のマルコ | 2006.12.22 18:54

私の中に
たしかに
二人の私がいる
ひょっとすると
三人かもしれない

返歌、ありがとうございます。

投稿: ripple | 2006.12.22 19:02

さすがに、こちらに来ている方の
五行歌はお上手ですね。
私も返歌と行きたいところですが、
「4人かもしれない」と言ったら
叩かれそうなので止めておきます(笑)

投稿: なっちのママ | 2006.12.24 10:55

なっちのママさん、
ブログの五行歌もずいぶんたまりましたね。
自然な流れでいいものもたくさんあるみたい。
思ったことをそのまま書いている感じで、
とてもいいですよ。
4人だったら・・・座布団一枚。(^-^)

投稿: ripple | 2006.12.24 13:32

rippleさん、こんにちは。
それが、人間の“業”とでもいうものでしょうか。そのことを素直に詠めるrippleさんは素晴らしいと思いました。見習わなくては・・。

投稿: たけ坊 | 2006.12.26 19:12

たけ坊さん、こんにちは、
西田哲学の「絶対矛盾」というやつでしょうか。
人が死んだり、事故に遭ったりすると、つらい。
反面、ほくそ笑んだりする自分が必ずいるのです。
人間は複雑ですね。

投稿: ripple | 2006.12.27 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矛盾:

« 小朝と三枝 | トップページ | 道端の花 »