« ゆず | トップページ | ジェイソン・ウィンターズ・ティー »

2006.11.16

ひいらぎ

Hiiragi

ヒイラギの花が咲いている。あのトゲトゲの葉っぱに小さな白い花がびっしり咲いている。自転車で来るとき2ヶ所ヒイラギの木があって、甘いいい匂いがする。ライラックとキンモクセイとヒイラギは同じモクセイ科なのだ。それぞれ花も似ているし、強烈な甘い香りを放つ。しかし、ヒイラギだけは刺刺しい葉っぱをしている。老木になれば葉も丸くなるけれど。


« ゆず | トップページ | ジェイソン・ウィンターズ・ティー »

コメント

ヒイラギを漢字で柊と書くとは知りませんでした、冬の木とは、直球ストレートです、自由にネーミング付け許されたら皆さんはなんと付けますか?棘甘丸(※先生のエッセイを参考にすると)

投稿: 10月のマルコ | 2006.11.16 21:38

棘甘丸ですか、おもしろいですね。
昔は魔よけに、どこの家にも一本は植えていたのですがね。

投稿: ripple | 2006.11.17 08:57

ヒイラギの花見たことなかった。
今度注意してみてみよう。
今咲いているのですね。

投稿: 愛子 | 2006.11.17 10:00

いま咲いてますよ。匂ってますよ。
甘く強い香りが脳天を突きます。

投稿: ripple | 2006.11.17 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/12708165

この記事へのトラックバック一覧です: ひいらぎ:

« ゆず | トップページ | ジェイソン・ウィンターズ・ティー »