« ムラサキシキブ | トップページ | さるすべり »

2006.10.11

「仏像」展

上野の東京国立博物館で、特別展「仏像」というのを開催しているというので行ってみた。平成館といういちばん新しい展示場だった。「1木いちぼくにこめられた祈り」という副題がついている通り、ビャクダン、ケヤキ、トチノキ、サクラ、クスノキなどの1本ものから仏像を彫り出したものばかりの展覧会だ。12月3日までやっているという。

Heiseikan
東京国立博物館・平成館

びゃくだんで彫られた唐のものはさすがに高度な技術を駆使していて、緻密な宝石のようだ。よく磨かれた仏像は金属でできているかと見紛うほどだ。奈良、平安の時代に、よくもまあすばらしい作品を創ったものだ。当時はのこぎりがなく、木を裂いて、ちょうなで削りだしたのだろう。もちろん鉈なたや刀も使ったのだろうが、よくも精細な彫刻を創り上げたものだと、感心することしきりだった。

お目当ては円空像だったが、去年、横浜のそごうの「円空展」で見られなかったものも出展されていた。円空の粗彫りと木喰もくじきの丸い仏さまとは対照的だったが、それぞれ木そのものを大切にした作品で、見ごたえがあった。1時間半ほど見学をしたら、けっこう疲れた。館内でみやげに落款を買った。こんど墨絵でも描いたとき押してみたい。平成館を出たら、鶴屋吉信のテントがあって、そこであんみつを食べた。甘いのなんのって。

Uenokoen
上の公園の噴水

公園から駅のほうに向かうと、外国人らしき人がパントマイムのようなことをやっていた。どうやら、ギリシャ彫刻の真似をしているらしい。ダビデ像、ミロのヴィーナス、円盤投げ、ヴィーナスの誕生、モナリザ、ムンクの叫び、などを披露していた。からだの柔らかい人だ。

Mime1 Mime2

Mime3

他にも、クラシック・ギターを弾いている人や、操り人形にバイオリンを弾かせる人などがいて、ずいぶん足止めをくらった。

Puppet4

Puppet1

Guitar

帰りは途中で小田急線の成城学園前の駅ビル「コルティ」に寄って、「箱根暁庵」で暁庵セットなるおそばを食べた。1500円のセットでお蕎麦は美味。ジョージで横向きピーラーを買い、ヘンゼルとグレーテルを見物して帰る。きょうはよく歩いて、くたびれた。

« ムラサキシキブ | トップページ | さるすべり »

コメント

こんにちは!
ご無沙汰しています。

>こんど墨絵でも描いたとき押してみたい。
趣味人なのですねぇ。

大道芸人?
20年ほど前には、いませんでした。
上野も大分変わったのでしょうか。

投稿: take1962 | 2006.10.12 09:28

へたの横好きです。落款があると締まるでしょう。
東京都が免許を与えるようになったからでしょうか。
ジャグリングやミュージシャンたちもいたようですよ。

投稿: ripple | 2006.10.12 11:31

本題からは外れますが、食品製造をなりわいとする観点から、お聞きしていいですか。

成城「コルティ」のフードコートはいかがでしたか?私は、帰宅通路に当たる川崎駅西口「ラゾーナ」をもっぱら利用していますが、品川の”駅中”のお店のように「高いけどお金を払ってでも食べてみたい」というものは少ないようです。

投稿: Sushi | 2006.10.12 19:37

コルティは、やはり成城らしくお値段が高いですね。
お蕎麦だけしか食べてみませんが、一度たべればもう当分
はたべなくてもいい感じです。ただ、いろいろなお店が
あるので、高くても食べたいという店もあるかもしれません。

投稿: ripple | 2006.10.12 19:42

仏像展をやっているのですか?
一度 調べて行って見たいです。

投稿: sakura | 2006.10.12 21:07

一本彫りばかり集めた貴重な展示会ですよ。
sakuraさんも彫刻してるんじゃないですか。

投稿: ripple | 2006.10.12 22:38

仏像展いきたいと思っているのです。
もうすぐ正倉院展もあるし
ミイラもエルミタージュも観たいし
芸術の秋です!
**手首、先生の手首体操続けたら痛みなくなりました。
まだ、ぎゅっとすると痛いですがなかなかよい感じ。
12月オーストラリア出張があるので
その前によろしくお願いしなくては・・・(^-^;A

投稿: lily | 2006.10.14 13:05

仏像展はおすすめです。小物の買い物も楽しいですよ。
**えらい、カウンターストレインを自分でやったのですね。
自分でやると、脱力がむずかしいけど、だんだん効いてきますよ。
とうとうオーストラリア行きですか。おめでとうございます。

投稿: ripple | 2006.10.14 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「仏像」展:

« ムラサキシキブ | トップページ | さるすべり »