« ボクシング | トップページ | 秋晴れの野川 »

2006.10.08

中野島神社のお祭り

きょうは日曜日なので、治療は午後1時までの予定だったが急患が入ったりして2時になってしまった。台風の影響で風がつよく、野川に行くのはやめた。こんな日は15グラムにも満たない野鳥は飛べないから観察できない。

夕方、香華飯店で餃子とラーメンを食べてから、中野島神社のお祭りに行ってみた。中野島からもたくさん患者さんが来てくれるからだ。お参りをしたあと、いろいろな出店を見てあるいた。思ったよりたくさん店が出ていて、人もまた賑やかだった。神楽殿では山本社中の神楽が舞われていた。枡形神社よりは観客も多く、舞台も活気があった。

Nakanoshima06
お神楽(かぐら)

Nakanoshima01

Nakanoshima02

Nakanoshima04

何か買おうとしたが腹いっぱいなので、もっぱらひやかして歩いた。いつもながら、お祭りの雰囲気はいいものである。おとといが中秋の名月だったかな。きょうの月もほぼ満月だったが、月にはむらくもが掛かっていた。

Nakanoshima10
月にむらくも

« ボクシング | トップページ | 秋晴れの野川 »

コメント

ripple先生

私は土曜の夜に中野島神社行きました。演芸大会(フラダンス、舞踊、詩吟、民謡)など、「地元の人が3日前に申し込んでくじであたった人が舞台に立てる」と隣の人が行っていました。へー!人気があるんだ。

出演者が60代~の女性とお嬢様で、地元の伝統を引き継いでいくのは大変だなと思いました。

出店の「あんず飴」は、200円払うと、ゲームのボタンを押して止まった数だけもらえます(1、2、3個)。チャレンジした女の子は、1個で、「どうせみんな一個に決まっているんでしょう」と言って去っていきました。映画「3丁目の夕日」の駄菓子屋のくじ「スカ」を思い出し、おもわず微笑んでしまいました。

日曜日にはお神輿。楽しく皆で、ワッショイワッショイやっていました。私のマンションの広場で止まって子供たちに福袋を配っていました。

私の小学生のころは、出店では、きれいに薄いせんべいを型どおり折っていくと商品が出たり、紐の先におもちゃがついてたりのクジがありましたが、今とあまり変わっていませんね。小学校からは、いくら持っていってよく、不衛生なものは買わないように担任に言われたことを覚えています。 

投稿: Sushi | 2006.10.09 09:03

月の写真いいですね。
雲のぼんやり加減とか、夜店の色の雰囲気とか最近のデジカメって凄いと思います。
あまり詳しくないのですが、こういうのはオートで撮れちゃうんですか?

投稿: ハチミツ二郎 | 2006.10.09 21:37

Sushiさん、
宵宮に中野島神社に行かれたのですか。なかなか賑やかでしたでしょう。土曜日は演芸大会だったのですか。日曜日はお神楽で、日本誕生の話で難しく、観客は少なかったようです。それも最後に餅投げなどが行われるのを待っているように思えました。ぜったいいい品は取れない籤などはむかしと変わりませんね。ただ、むかしはカーバイトの匂いが印象的でしたね。なにはともあれ、お祭りは楽しいものですね。

ハチミツ二郎さま、
はい、オートで撮れちゃいました。ただし、手振れを最小限にするために、フェンスの上にカメラを固定し、そうっとシャッターを押しました。やはり、月は秋ですね。

投稿: ripple | 2006.10.09 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中野島神社のお祭り:

« ボクシング | トップページ | 秋晴れの野川 »