« エプソン快調 | トップページ | 多摩区民祭 »

2006.10.20

気になるリンゴ

Apple東北旅行に行ってきたという患者さんから、おみやげを頂いた。名前がいい。「気になるりんご」とある。ほとんど真四角な真っ赤な箱には紅玉こうぎょくとも書いてある。開けてみると、シロップに漬けた紅玉一個がまるのままパイ皮に包まれて焼かれていた。四つに包丁を入れて、一口食べてみたら、これが甘酸っぱくて、頬っぺたが落ちるぐらい美味しい。わたしは思わず「立体アップルパイだね」といった。芯は下からくり抜いてあって、そのなかにも細かく切ったリンゴが入っている。とてもいいお茶菓子になった。

ネットで調べたら「第24回全国菓子大博覧会【金賞】受賞」とある。さすが金賞をとるだけのことはある。りんごにはフジもあるらしいが、ぜったい紅玉の酸味のほうに軍配が上がると信じて疑わない。


« エプソン快調 | トップページ | 多摩区民祭 »

コメント

私はアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。
http://e-af.net/?cos2

投稿: e-アフィリ | 2006.10.20 18:49

林檎は不思議な果実です、聖書の創世記、白雪姫、古代の物語に度々出ます、栄養学的にVCは少ないが、摂取すると血中VC濃度低下防ぐので、これからの季節、必要です、1日1個食べましょうね

投稿: 10月のマルコ | 2006.10.20 22:33

わたしが小さい頃、秋田の親戚から毎年、秋になるとリンゴを
送ってきてくれました。もみがらのなかに手を突っ込んで、よく
紅玉を食べたものです。すっぱくて甘くおいしいリンゴでした。
最近はリンゴの種類が少なくなってしまいましたね。
そういえば、病気になったとき、梨は食べませんがリンゴはよく
食べました。

投稿: ripple | 2006.10.21 08:58

私も毎年 もみがらの入ったリンゴを頂き
手を突っ込んで取り出していました。
もう無いだろうと思ったら出てきた時は嬉しかった!
昔の紅玉が一番好きでした。

投稿: sakura | 2006.10.21 13:03

これ大好きです。美味しいですよね。
私がいつも購入するのは「まるごとリンゴ」と
いいます。リンゴを生で齧ると鳥肌が出る
私ですが(音がダメ)煮たりんごは大好きです。
あぁ、北海道フェアやらないかなあ(笑)
それにしても良い患者さんですね^m^

投稿: なっちのママ | 2006.10.21 13:55

sakuraさん、
紅玉は一番りんごらしいりんごでしたね。
りんごは2ヶ月ぐらい平気で持ちましたね。

なっちのママさん、
もともとは「気になるりんご」が発案者のもので、
長野や北海道で類似品が出回ってひろがったそうです。
「まるごとアップルパイ」とかの名称で。
ま、おいしいものはおいしいですからね。

投稿: ripple | 2006.10.21 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/12353261

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるリンゴ:

« エプソン快調 | トップページ | 多摩区民祭 »