« 指先のしびれ | トップページ | よみうり五行歌 »

2006.09.15

枡形神社

きょうは15日。むかしなら敬老の日であり、土淵のお祭りである。だが、両方とも人間の都合で、お祭りは第3日曜日に、敬老の日は第3月曜日に変更されてしまった。正五九(正月、五月、九月)は神仏にお参りする月なので、昼休みに枡形の氏神様にお参りに行った。なんでも正五九(しょうごく)は忌み月で、むかしは結婚などを禁じられていたそうだ。また災厄を払うために神仏に参詣したと、広辞苑には出ている。

枡形神社の石段の両側はきれいに草刈が済んでいた。明日からのお祭りに備えている。15日なので神社の扉が中まで開いていた。生田に住まわせていただいていること、健康で過ごさせていただいていることなどをお礼した。お参りのあとは、いつもいい気分である。きっと氏神様が聞いてくださるからだろう。

登戸病院は閉鎖されたが、まだ建物はそのまま残っており、ちょっとしたゴーストタウンだ。ここで何人の人がお世話になったのだろうかなんて考えてしまう。やはり、マンションかなんかになってしまうのだろうか。府中県道の下を流れる五反田川にはコサギがなにやら追っていた。

向ヶ丘遊園駅のまわりには新しい個人病院が増えた。登戸病院が閉鎖になったのを機に、開業したという。こう内科クリニック、若松整形外科、多摩泌尿器科、北口では大串整形外科等々。JR南武線の中野島駅のまわりも医療ビルが増えた。医師不足が問題になるなか、この地域の人たちにとってはいい話だ。

涼しい日だったが、早足で往復したら一汗かいた。


« 指先のしびれ | トップページ | よみうり五行歌 »

コメント

正五九が神仏にお参りするとは知りませんでした。

最近喜多見の駅にも沢山の開業医が出来て
大変便利になってきました。が今は私は未だ何処も
行っておりません。
これからは歩いて行ける所が良いと思っています。

投稿: sakura | 2006.09.18 11:25

喜多見にも登戸病院の先生が3人開業されたそうです。
喜多見眼科、徳永整形外科、藤沢産婦人科の3つ。
かかりつけ医を持つことはいいことですね。

投稿: ripple | 2006.09.18 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/11918211

この記事へのトラックバック一覧です: 枡形神社:

« 指先のしびれ | トップページ | よみうり五行歌 »