« 竹しばり | トップページ | 9月1日 »

2006.08.31

女のひとり旅

うちの患者さんに旅行好きな人がいる。むかしで言えば古希なのに、自動車で日本中を走り回っているのである。しかも女性である。60歳になって歩く楽しさを覚え、さらにドライブする楽しさを覚えたようである。なんでも、車を改造して「道の駅」に泊まり、たまには旅館を使っているという。「道の駅」はトイレもあるし、ところによっては風呂もあるだろう。

そこで、実際に自動車を見せてもらった。車は1400ccの日産キューブ。助手席にはテーブルがセットされていて、コーヒーメーカーが備え付けられている。もちろん、揺れてもこぼれないように改良されている。12ボルトの自動車バッテリーに100ボルト用のコンバータをつけてあるから、どんな電気製品も自由に使える。完全ハンズフリーのケータイ、ナビもついている。

中列と後列は座席を倒してベッドになっている。小柄な女性だからそこでじゅうぶん眠れるそうだ。もちろん、専用の目張りシートがあって中は見えない。これで、高野山に上ったり、富士山のまわりを走ったりして楽しんでいるという。すごい女性がいるものである。人間、その気になればなんでもできるものだなあと感心した。ちなみに、この女性の坐骨神経痛はほぼ完治した。あとはばね指だけだ。


« 竹しばり | トップページ | 9月1日 »

コメント

女性とは!
同性として、大いに励まされる話しです!

投稿: take1962 | 2006.08.31 18:30

いいですね!四人の子供たちが無事巣立ったら、私もいつかいけるかしら…
ところで私もばね指になります。手の指がいつもこわばっている感じなのですが、どう治療されるのでしょうか。

投稿: まだむこぼれだね | 2006.08.31 19:55

私は日本刺繍を始めた頃にバネ指になりました。
最初はお医者さんへ行くと注射をされました。
嫌なので ホっておきましたら何時か治っておりました。
でも半年ぐらいかかったかしら??
rippleさん スミマセン。
針なら早くによく効くかも知れませんね。

古希の方のお話 私も もっと若くて一人者なら、
と思いますが、、、
でも怖がりだから一寸無理ですわ。
人生色んな楽しみ方があるもので、こうしてブログで色々な方の生き方を知るるのは楽しいですね。

投稿: sakura | 2006.08.31 20:48

★takeさん、
あなたも主婦業のかたわらレポーターをやってるじゃ
ないですか。好奇心の強い人の人生は豊かですね。

★まだむこぼれだね、
鍼では問題の指の屈筋と伸筋をゆるめ電気をかけます。
あとは屈筋が強祝しているのでそれをなおします。
これは自分でもできますよ。たとえば、親指のばね指
だったら第二関節を目いっぱい屈曲させるのです。
痛くない程度に、3分ぐらい。それからゆっくりもどすと
半減します。おためしあれ。

★sakuraさん、
ばね指は使いすぎですから、休ませればそのうち治ります。
sakuraさんは世界一周クルーズが楽しめるのではないで
しょうか。斉藤茂太さんのお母さんはすごかったですね。
90歳で南極やモンゴルなんかにまで行ってましたね。

投稿: ripple | 2006.09.01 09:15

主人が世界一周は もう無理だろうから、と言って
日本一周になりました。
斉藤茂太さんのご家族は特別。

投稿: sakura | 2006.09.01 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/11704219

この記事へのトラックバック一覧です: 女のひとり旅:

« 竹しばり | トップページ | 9月1日 »