« 句集『草原』 | トップページ | つばめの巣 »

2006.08.09

カラスウリの花

台風の影響で、晴れたり、曇ったり、、強い雨が降ったりの変な一日だった。アジサイやブドウの剪定をしたり、アスパラに支柱を立てたり、落葉の腐葉土に糠を混ぜたり、窓にすだれを取り付けたり、いろんな仕事をした。朝は水道局の214段の階段も昇ってきた。つるなしインゲンがよく採れる。おしたしにしたり、煮たり、てんぷらにして食べている。ナスとキュウリはカラスにつつかれてしまった。

夜10時半ごろ、登戸神社の近くに、カラスウリの花の写真を撮りにいった。去年も撮ったが時間が少し早くて全開していなかったので、再挑戦である。現場に着くと、薄暗いところでボーっと白っぽくたくさんの花が光っている。ちょっと見ただけでは花とは気づかない。その一つ一つがレース編みのような美しい花びらを開いている。見ようによっては蜘蛛の巣のようでもある。夜だけ咲いて、朝はしぼんでしまう不思議な花である。

Karasuuri601

Karasuuri603

Karasuuri602

追加:小さくしぼんでいる昼間のカラスウリの花 
Karasuuri5


« 句集『草原』 | トップページ | つばめの巣 »

コメント

これは驚き!夜でないと見られない花。
不思議な花ですね。
素敵な写真を拝見させて頂き有難う御座いました。
私も写したいですが、
夜は一人歩きが出来ないので・・
カラスウリの実を何処かで見たような気がします。
覚えておかなくては、、

何度も見ていますが、一度は写したい花ですね。

投稿: sakura | 2006.08.10 11:33

けっこう興奮しますよ。
世の中に、こんな花があるなんて!

投稿: ripple | 2006.08.10 15:27

幻想的な花ですね。夜の花ですか~!
私は見たことがありません。
見たいですね。京都でも咲いていますか?

投稿: なっちのママ | 2006.08.10 19:34

始めて見ました。忘れられない花になりそうです、
さすがに夜の一人歩きは出来ないでしょうね、でも此の目で
一度見てみて見たいものです、貴重なものを有難う御座います。

投稿: ゆり | 2006.08.11 08:43

★なっちのママさん、
初めてみたときは感動しましたよ。蚊に食われながら夢中で
写真を撮りました。妖しい香りも放っています。夜の蛾を
集めているようです。カラスウリは京都にもあるでしょう。

★ゆりさん、
木につるのようなものがからみついている藪をよく見ると、
昼間オシロイバナがしぼんだような白い花が見つかります。
それがカラスウリの花の可能性があります。

投稿: ripple | 2006.08.11 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/11360703

この記事へのトラックバック一覧です: カラスウリの花:

« 句集『草原』 | トップページ | つばめの巣 »