« 地域の交わり | トップページ | 歩いたら血圧が下がった »

2006.07.17

ホシゴイとカルガモの雛

海の日。朝5時ごろ、車で野川に出かけた。久しぶりに、ホシゴイがいた。ゴイサギの幼鳥だが、親とは似ても似つかない。薄茶色の胴体に黒っぽい斑点があり、羽根は逆に黒地に白い斑点がついている。これを星とみてホシゴイ(星の五位鷺)と呼ぶらしい。

Hosigoi
ホシゴイ

こちらはホシゴイが成長してかぎりなく親鳥のゴイサギに近づいたところである。ただ、親鳥になりきっていないのが目の色で分かる。ゴイサギの成鳥は灰色の胴に青い羽、それに真っ赤な目が特徴である。このゴイサギは目がまだ黒い。

Goisagi_1
ゴイサギ(五位鷺)

それから、久しぶりにカルガモの家族にあった。母鳥と子供8羽である。親を先頭にして並んで泳ぐ姿はじつにかわいい。母親はカラスを警戒しながら、子供が遊ぶのを見ている。カラスが近づいてくると、必死の形相で追い払う。じつに母はつよしである。

Oyako1
カルガモと8羽の雛鳥

Oyako2
点呼をとっているところ

Oyako3
からだを張って、カラスから子供を守る母カルガモ

« 地域の交わり | トップページ | 歩いたら血圧が下がった »

コメント

rippleさん いいな~~可愛いですね。
野川のどの辺で写されましたか?
今年はカルガモの雛も写しておりません。
良かったですね。
やはり早起きしなくっちゃ、、、駄目ですね。

投稿: sakura | 2006.07.18 11:44

かるがも親子はけっこう移動範囲が広いようですよ。
きのうは、神明橋からあるばさんの家の前、さらに少し
下流まで泳いで行きました。カラスが雛を狙うので
見ていてはらはらしますね。みんな無事に育ってくれる
といいのですが。

投稿: ripple | 2006.07.18 12:08

え?神明橋ですって、、、(´0ノ`*)ワ~イ。
近くに居るのですね。あいたいな~
本当に皆無事に育ってくれますように、、、

一寸泊り客ありで出かけられませんでした。
あ~~~~ぁ残念ですぅ。

投稿: sakura | 2006.07.18 18:52

sakuraさんのあたりなら、ちょっと粘り、
情報を聞けばすぐ見つかると思いますよ。
八羽が無事に育つことを祈っています。

投稿: ripple | 2006.07.19 06:05

先週、カルガモがオフィスの近くに出現しました!
道路の横断で騒ぎになっていましたよ。
それにしても、こんなに野鳥がいるなんて
鳥の名前をここで覚えよう。
しじゅうからが可愛いけどいないのかな。

投稿: lily | 2006.07.20 01:22

新聞でさわいでいましたね。雛はかわいいですからね。
シジュウカラはツーピーツーピーと透る声でよく鳴いて
いますが、動きがはやいのと、葉が繁っているいまは
撮影が難しいですね。ひまわりの種でもベランダに置け
ば、飛んでくるかもしれませんよ。(^-^)

投稿: ripple | 2006.07.20 09:21

カルガモの点呼
親子の会話が写真から伝わってきますねー

和みます。

投稿: ハチミツ二郎 | 2006.07.20 09:31

ハチミツ二郎さん、
カルガモの点呼、気に入っていただいて嬉しいです。
ハチミツ二郎とはユニークなのHNですね。(^-^)

投稿: ripple | 2006.07.20 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホシゴイとカルガモの雛:

« 地域の交わり | トップページ | 歩いたら血圧が下がった »