« トイハウス | トップページ | あじさい寺 »

2006.07.04

若いツバメ

Tsubame

消防署の車庫の蛍光灯の上にツバメの巣がある。もう半分壊れかけているが、まだ雛がときどき休憩している。雛というよりは若鳥であるが、やはり生まれたところに戻るのが安心なのだろう。たしかに、ここならカラスに襲われる心配は絶対ない。

Tsubame01

これも子ツバメが枯れ草をくわえて遊んでいるところ。顔が赤茶色で、背中の色も灰色っぽく、大人になりきれていない。やがて黒の燕尾服をさっそうと着て、空に大きな円を描く日が来るだろう。

« トイハウス | トップページ | あじさい寺 »

コメント

rippleさんの視線は優しいですね。
枯れ木を咥えたツバメなんて、よく撮れましたね。
うちの父も小鳥好きでした。内臓の飛び出た鳩が
持ち込まれたら手術していました。
(全くの素人ですが)治りましたよ。
でも、父は猟もしたので、抗議して家出した事も
あります。
小学生だったので、すぐ連れ戻されました(笑)

投稿: なっちのママ | 2006.07.05 20:13

いいですね。私もツバメの雛を写したいです。
泊り客が帰って自由になりました。
ブログをアップしたいのですが夜は時間がかかって
出来ないので明日の朝でもカワセミの雛をアップします。
又覗いてください。

投稿: sakura | 2006.07.05 21:48

★なっちのママさん、
若鳥は好奇心が旺盛で見ていて飽きませんね。
色はまだぼんやりしているけれど、これが
どんどん大人になって颯爽と大空に弧を描く
ようになるのが楽しみです。
むかし、わたしもスズメの丸焼きなんて食べ
ましたが、いまはもういけません。(^^)

★sakuraさん、
あるばさんのツバメの若鳥の写真はみごと
でしたね。やっぱり粘らなくちゃだめなの
でしょうね。sakuraさんも、あるばさんも、
野川ベリに住んでおられるので羨ましいか
ぎりです。

投稿: ripple | 2006.07.06 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若いツバメ:

« トイハウス | トップページ | あじさい寺 »