« キツツキ | トップページ | 胃カメラ初体験 »

2006.06.18

新しい登戸駅

Noboritoeki01

JR南武線「登戸駅」の橋上駅舎がオープンしたので、見に行ってきた。駅舎や改札口はビルの3階くらいの高さにあり、構内が驚くほど広くなっている。それがそのまま小田急線への連絡路(ペデストリアン・デッキ)につながっている。小田急線の「登戸駅」はビルの2階部分になるようだ。

Noboritoeki04

Noboritoeki02

南武線の北側に出るほうは「多摩川口」、交番のある南側は「生田緑地口」となっている。エレベータやエスカレータを使えば簡単に南武線をまたげるようになった。多摩川口に出れば、多摩病院も近い。この南北通路のおかげで、吉沢石材のところの踏み切りの混雑がそうとう緩和されそうだ。人の流れが変わるので商店にもいろいろ影響が出るだろう。工事費は約55億円だという。


« キツツキ | トップページ | 胃カメラ初体験 »

コメント

登戸駅「新装開店」おめでとうございます。
隔世の感があります。

3年後には武蔵小杉も50階建てビルが5棟完成。
横須賀線新駅が設置されます。また将来、市営地下鉄も
乗り入れ、10年以内に「東海道新幹線新駅」の噂。
すごいことになりそうです。

※ところで旧登戸駅前にあった立ち食いそば屋さん。
移転するのでしょうか?

投稿: 白猫 | 2006.06.19 08:44

あちこちで街の改革が進んでいるようですね。
新しい駅はきれいだけれど、ちょっと冷たい
感じがしますね。ちいさな木造の駅舎なんか
がなつかしく思えます。
立ち食いそば屋さんは、もうありませんよ。

投稿: ripple | 2006.06.19 14:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/10578319

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい登戸駅:

« キツツキ | トップページ | 胃カメラ初体験 »