« きぬた公園 | トップページ | 水田にカルガモ »

2006.06.29

金色の鯉

近くの川に鯉がたくさん泳いでいた。水が15㎝ぐらいしかないので背中が出ている。わたしが橋から覗き込むと、鯉が集まってきた。餌をもらえると思ったのだろう。そのなかに金色の鯉がいた。どこかから逃げ出したのだろうか、みごとに光り輝いている。わたしは錦鯉の趣味はないが、高価な鯉ではなかろうかなどと算段した。

Goldcarp

その先の空き地には薄黄色の花がたくさん咲いていた。マツヨイグサ(待宵草)のようだが背丈が短い。ネットで調べると、どうやらコマツヨイグサという種類らしい。淡い黄色の小花が群生している風景も見ものである。

Matsuyoi
コマツヨイグサ


« きぬた公園 | トップページ | 水田にカルガモ »

コメント

ひと際目を引く色ですね(^^)
水が少ないというのもかわいそう。
こう暑いと、茹ってしまいそうですね^^;

投稿: じゅんこ | 2006.06.29 15:15

去年でしたか、野川も多摩川も鯉ヘルペスで
大量の鯉が死んでいました。ことしはそういう
ことがないよう祈っています。
ほんとに、きょうは暑いですね。

投稿: ripple | 2006.06.29 16:39

トラスト協会の野川辺にも赤い色の鯉が居ます。1ッ匹だけ泳いでいます。綺麗ですがこれも誰かが捨てたのでしょうか?
最近は道徳に反する人が居て動物も可哀相ですね。

投稿: sakura | 2006.06.29 17:09

とくに外来種のカメやサカナを入れられると、
日本古来のものがやられてしまいますから
大問題ですね。
タイワンリスだのなんとかインコの大繁殖も
こまったものです。沖縄ではマングースが増
えてヤンバルクイナが危機的な状況にあると
聞いています。

投稿: ripple | 2006.06.29 18:06

横浜在住の錦鯉愛好家です。 http://yaplog.jp/mamchiro/ で貴ブログのこの記事を紹介させていただきました。 ご都合が悪ければお手数ですがコメントして下さい

投稿: マムチロ | 2006.07.16 05:47

マムチロさん、書き込みありがとうございました。
記事を紹介してくださって、かえってありがとうございます。

投稿: ripple | 2006.07.16 11:27

どういたしまして。またよろしくお願いします。

投稿: マムチロ | 2006.07.16 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/10721049

この記事へのトラックバック一覧です: 金色の鯉:

« きぬた公園 | トップページ | 水田にカルガモ »