« 新しい登戸駅 | トップページ | カムリ車検 »

2006.06.20

胃カメラ初体験

みぞおちのあたりがつかえる感じがするので、初めて胃カメラをのんだ。朝食を抜いて近所の病院に行く。ベッドに仰向けになって、氷の玉を口に入れる。それが体温でゆっくり溶けていく。これが、のどの麻酔だ。つぎに左を下にして横になる。こんどは胃の動きを止める注射を肩にする。そして、もう一度、のどの奥にスプレー麻酔をかける。そしてマウスピースをくわえて準備完了。

アンテナの同軸ケーブルより少し太く、先端が青く光るホースのようものが目の前に近づいてくる。それがあっという間にのどに入ってきた。「はい、だいじょうぶですよ、もう一番苦しいところは通りすぎましたからね」と先生。鈍い圧迫感があったが、麻酔のおかげでほとんど苦しくない。それからシューッシューッという圧縮空気を送る音が聞こえたと思うと、胃袋がふくらみ始めた。あまりいい感じではない。目の前に先生の手元が見える。エアーを送ったり、ホースをねじったり、忙しそうに胃カメラを操作している。その手際のよさに見とれてしまう。

時間にして3、4分たただろうか。カメラがゆっくり引き抜かれていった。あとは唾液をぬぐって検査は終了。口の中が軽くしびれた状態だが、1時間もすれば水が飲めるようになるという。すこし休んでから先生の説明を聞く。胃カメラで撮った写真がモニターにずらりと映し出される。デジカメの威力だ。咽頭から食道、胃本体から十二指腸までのカラー写真を拡大しながら見てゆく。「安心してください。とてもきれいですよ」という先生の声にホッとする。自分で見ても、胃壁のひだがきれい写っているのが分かる。

直前に撮った腹部エコーの写真も異常はなかった。肝臓にのう胞があるが、悪いものではないらしい。すい臓、腎臓、胆のう、膀胱、前立腺も大丈夫という。医療の日進月歩のため、お医者さんも看護師さんも、器械の扱い方や画像を解析する能力が高く要求される時代になっている。

« 新しい登戸駅 | トップページ | カムリ車検 »

コメント

胃カメラ未経験です。
肩に打つ注射、痛いですよね。
何事もなくて何より。
わたしも健診を先延ばしにしてます。
夏場になると、朝の水分なしはつらいから
早く予約しなくっちゃ。

投稿: take1962 | 2006.06.20 20:20

rippleさん 胃の検査 異常なしで何よりでした。
胃カメラ初めてですか?
私は今まで全身麻酔?で寝ているうちに終わる。
でしたが、此方に来てから先生が全身麻酔は止めた方が良いと言われてrippleさんと同じ検査をしました。
私もお陰さまで思っていたよりスムーズに行きました。
それにしてもよく目を開けて見ておられましたね。
検査する前の方が気分が悪いですよね。

投稿: sakura | 2006.06.20 23:03

★takeさん、
水は朝でもすこしぐらいならOKですよ。
のどにじゅうぶん麻酔がかかり、思ったよりスムーズでした。
胃がふくれるのが少々不快でしたが、あっという間に終わりました。

★sakuraさん、
先生に言えば患者用のモニターを見せてもらうこともできましたが、
それはしませんでした。やっぱり何か出てきたら怖いから。
先生の操作の手際のよさに惚れ惚れしてしまいましたよ。

投稿: ripple | 2006.06.22 09:07

私も去年、初体験。
とっても細いっていうので頑張りましたが(笑)
何度もげってなりそうになっちゃいました。
私も映像をみていたら落ち着きはじめ
その頃にはもうおしまいだったけれど。
もうやりたくありません。
血圧測定でさえドキドキします。
検査は大嫌いなので困ったもんです。

投稿: lily | 2006.06.22 18:59

lilyさん、こんにちは、
胃カメラ、あんまりいい気持ちではありませんね。
じつは、大腸の検査も予約してるんです。
こっちのほうは2リットルの下剤をのんで
お尻から内視鏡を・・・
考えただけでもぞっとするけれど、
いろいろ体験することも勉強ですから。(^-^)

投稿: ripple | 2006.06.23 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃カメラ初体験:

« 新しい登戸駅 | トップページ | カムリ車検 »