« 水田にカルガモ | トップページ | アベリア »

2006.06.30

公孫樹のオスとメス

公孫樹イチョウの木にはオスとメスがある。もちろん、ぎんなんの実がなるほうが雌木で、ならないほうが雄木だ。それを葉っぱで見分ける方法がある。むかし、通訳ガイドのアルバイトをしているときに覚えたものだが、オスの葉っぱはズボンの形をしており、メスの葉っぱはスカートの形をしている。つまり、中央が深く裂けているのがズボンでオス、中央の裂け目がないのがスカートでメス、というわけだ。念のため公孫樹の葉っぱの違いを写真に撮ってみたが、やっぱりその通りになっている。

Ichoo
公孫樹の雄木(ズボン)

Ichome
公孫樹の雌木(スカート)


« 水田にカルガモ | トップページ | アベリア »

コメント

こんにちは!
公孫樹の木って雄、雌あったんですね、葉の形で見分ける事
勉強になりました、rippleさんのHPで色んなことを学ばせて
貰っています。毎日お邪魔するのが楽しみです。

投稿: ゆり | 2006.06.30 18:49

判りやすい説明の仕方なのでよ~く判りました。
本当に色々教えて頂き有難う御座います。

投稿: sakura | 2006.06.30 21:04

ゆりさん、sakuraさん、
コメントありがとうございます。
ときどき知ったかぶりをする癖が出てしまいます。(^-^)
でも、ぎんなんのなる木の見当がついていいでしょう。

投稿: ripple | 2006.07.01 08:44

見分け方まで知りませんでした。
よく見る葉っぱは、
ずぼんのかたちだから雄ですね!

投稿: lily | 2006.07.01 10:58

東京の歩道のフェンスなどもイチョウのマークが
あしらってありますが、まんなかがくびれていますね。
そのほうが公孫樹の葉らしく見えますね。ズボンのほうが。

投稿: ripple | 2006.07.01 12:17

オスとメスがある事は知ってたけど、こんなに違うんだね。
あたしも写真撮って来よう。

投稿: 愛子 | 2006.07.01 21:54

愛子さん、
注意してみると、メスの葉にも中央が少しくびれて
いるのがありますが、オスの葉は深くくびれている
のですぐ分かります。まさにズボンといいうか、
袴みたいですね。

投稿: ripple | 2006.07.03 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/10734853

この記事へのトラックバック一覧です: 公孫樹のオスとメス:

« 水田にカルガモ | トップページ | アベリア »