« 恋人の日 | トップページ | オナガ »

2006.06.10

サツキ

Satsuki

今咲いているのがサツキ、1ヵ月前に咲いたていたのがツツジ、ということだろうか。きょうは旧暦の5月15日だから、文字通り、皐月のど真ん中である。そうなると、旧暦のほうが生活実感に即している。年賀状に「迎春」なんて書いて、梅や福寿草などの絵を添えてみても、いまいちピンとこない。これが旧暦だと1ヵ月ちかく遅れるので、年賀状ことばがしっくりくる。釣り人たちも、月の満ち欠けを目安にしている。潮の満ち干や魚の産卵などが予測できるからだ。太陽暦のほうが便利かもしれないが、太陰暦も捨てがたいものがある。


« 恋人の日 | トップページ | オナガ »

コメント

こんにちは!さつきとつつじ、何だかいつも反対のような名前の様に感じます、
私の家の庭にもあっちこっちに咲いて庭を彩っています、綺麗に撮れていますね、
花って良いですね、黙って時期になると姿を見せてくれるし自然の変化を教えてくれる、
凄いーなて思います。

投稿: ゆり | 2006.06.11 17:56

サツキもツツジも同じ仲間ですから、
総称してぜんぶツツジでいいでしょう。
アジサイの花がだいぶ目に付くように
なりましたね。

投稿: ripple | 2006.06.12 14:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/10466472

この記事へのトラックバック一覧です: サツキ:

« 恋人の日 | トップページ | オナガ »