« 下肢内旋症 | トップページ | ドクダミの花 »

2006.05.30

キンケイギク

昼休み、散歩に出かけた。登戸駅の改修工事が進み、南武線と小田急線をつなぐ連絡橋(ペデストリアン・デッキ)が姿を現した。エスカレータはまだだがエレベータはすでに完成している。それを使って南武線の北側に出た。

そこから市立多摩病院に向かう道がなかなかしゃれている。片屋根がついていて雨の日でも傘がいらない。3月に開業した多摩病院も、人や車の出入りがけっこうある。病院の前には押しボタン式の横断歩道ができていて、近くには「多摩病院前」というバス停もある。ちょっとの間に、ずいぶん様変わりしたものだ。

多摩川はすでに夏景色。シロツメクサとアカツメクサも暑そうだ。だれが種を蒔いたのか金鶏菊の花があちこちに咲いている。ちょっとキバナコスモスに似ている。カワウ、アオサギ、コサギ、ハクセキレイ、カルガモなどの姿を見たが、冬鳥がいなくなったので殺風景だ。対岸でツバメのように飛ぶ白い鳥が見えた。コアジサシだ。動きが速く、ちょっと遠すぎて写真は撮れなかった。いよいよ本格的な夏が近づく。

Akatsumekusa
アカツメクサとシロツメクサ

Kinkeigiku2

Kinkeigiku1
キンケイギク

Kosagi
コサギ


« 下肢内旋症 | トップページ | ドクダミの花 »

コメント

コサギにも長い間会っていないので此処で久し振りにコサギを見て嬉しく思いました。キンケイギクも綺麗ですね。

投稿: sakura | 2006.05.30 22:05

こんばんは!キンケイ菊って言うんですか、私も近くに此花がたくさん咲いている所が有るのですが何の花だろうと気になっていました、花は好きなんですがなかなか名前が解らなくてどうしようと思っていた時ですので花の名前解って嬉しいです、毎日楽しみにお邪魔しています。

投稿: ゆり | 2006.05.30 23:28

sakuraさん、
先日、野川に行ったときもコサギがいませんでした。
草は繁るし、蚊は出るし、暑いし、バードウォッチングが
たいへんな季節になりましたね。

ゆりさん、
コメント、ありがとうございます。
ネットで調べたのですが、おそらくキンケイギクに
間違いないと思います。夏草のあいだに、あるいは道端や
花壇に、鮮やかな黄色が目立ちますね。

投稿: ripple | 2006.06.01 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/10310523

この記事へのトラックバック一覧です: キンケイギク:

« 下肢内旋症 | トップページ | ドクダミの花 »