« そりひざ | トップページ | ユキノシタ »

2006.05.24

カワセミっ子

野川にカワセミの子どもを見に行った。6羽ぐらい巣立ちをしたそうだが、きょうは親鳥1羽と幼鳥2羽しか見られなかった。そろそろ独り立ちの準備をしているのだろう、群れはバラけてしまった。子どもは好奇心が旺盛で、無邪気でかわいい。

Kawa514
カワセミの子どものツーショット

Kawa515
背中のブルーはよく出ているが

Kawa516
お腹の色はまだ薄汚れている

Kawa510
こちらはお父さん、子育てでやつれ気味 (成鳥は足が赤い)

Kawa519_1
葉っぱを石に叩きつけている幼鳥、魚を気絶させる練習?

川にダイビングするところを写してみたが、100㎜~150㎜で手持ちだとこんなもの。静止していれば400㎜でもいいが、飛ぶ鳥は広角ぎみにしないとすぐ見失う。うまく撮る人は、カワセミの来そうなところにレンズを向けて三脚をセットし、何時間も粘っている。私にはそれだけの根気がない。

Tobu01_1 Tobu02_1

Tobu03_1  Tobu04_1

→野川大好きBBS(カワセミの子どもの乱舞が見られます)

« そりひざ | トップページ | ユキノシタ »

コメント

>こちらはお父さん、子育てでやつれ気味

このコトバに、思わずクククッ♪
(我が家にも、「ひとり」いますので(^^;;)

以前のブログで拝見したように記憶していますが
一眼レフをお使いですか?
小型のデジカメだと、
ここまで撮るのは無理でしょうか?

投稿: take1962 | 2006.05.25 14:24

take1962さん、こんにちは、
6羽に餌を運ぶとなると、それは大変でしょうね。
身を粉にして働いていますよ、馬車馬みたいに。
一眼レフでレンズは100~400㎜、手振れ補正つきです。
コンパクトカメラではほとんど点になってしまいます。
運よく、よほど近くで撮ることができないかぎり。

投稿: ripple | 2006.05.25 14:48

ああ、やはり
一眼レフですか…

ありがとうございました。

投稿: take1962 | 2006.05.25 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワセミっ子:

« そりひざ | トップページ | ユキノシタ »