« 生田緑地 | トップページ | ツツジ(2) »

2006.04.27

ツツジとサツキ

Ryokuchi406

ツツジ(躑躅)の花が咲き始めた。道路脇のオオムラサキツツジや、垣根の色とりどりのツツジが咲くと、街がいっぺんに華やかになる。そしてまた、ツツジというとゴールデンウィークを連想する。それはともかく、この躑躅という漢字は恐ろしくむずかしい。まるで、髑髏(どくろ)みたいだ。足へんがつくから、足に関係しているらしいが、こんな漢字は他では見ることがない。

インターネットで調べてもあまり詳しくは出ていない。なんでも、ツツジの花や葉に毒があって、それを食べると羊が足蹴りして死んでしまう、ということから来ているらしい。語源としては、馬が食べると酔っ払ったようになるアシビ(馬酔木)に似ている。だが、いったい躑や躅はどんな蹴り方をいうのだろうか。

もっと分からないのが、ツツジ(躑躅)とサツキ(皐月)の違いだ。ツツジという大きな範疇の中にサツキが入っているらしい、としか分からない。これもネットで調べると、大体こんなことらしい。

1、先に咲くのがツツジで、1ヵ月ほど遅れてサツキが咲く。(晩春と初夏)
2、ツツジのほうが葉や花が大きい。(サツキは小ぶり)
3、サツキは葉が出そろってから花が咲く。(遅く咲くから)
4、サツキは、枝や葉に褐色の毛がつく。(色が濃い)
5、サツキは、同じ枝に異なる色の花がつくものが多い。(キメラという)
6、単にツツジというとオオムラサキをさすことがある、等々。

まとめ
ツツジ: 早く咲く、大ぶり、葉の色が明るい
サツキ: 遅く咲く、小ぶり、葉の色が暗い


« 生田緑地 | トップページ | ツツジ(2) »

コメント

こんばんは。「挨拶どおり」でいつもレス頂いているかおるです。こちらのHPのぞいてみました。ツツジきれいですね。癒されて思わず書き込んでしまいました。鍼灸師様だったのですね。私も最近お世話になっています。首と肩です。(近くに行く時があれば一度治療を受けたいです。)rippleさんは初め女性かと思っていました。お歌が繊細でしたので。すみません勝手に!    このHPいいですね。写真がとってもきれいで目福です。勉強にもなります。

投稿: かおる | 2006.04.27 20:09

かおるさん、コメントありがとうございます。
いよいよ風薫る5月、花と緑の美しい季節ですね。
日ごとにツツジの花数が増えていきます。
鍼灸については「陽気堂はり治療室」のHPをいちど
覗いて見て下さい。(^-^)

投稿: ripple | 2006.04.28 09:22

今晩は、躑躅が咲き始めましたね私の町にもポツポツ花が
開き始めました、躑躅園が有名な所ですゴールデンウイークには人で多分(^.^)いっぱいに成るだろうと思います、躑躅の漢字が余りに難しいので自分のHPに書いた五行歌カタカナにしました。勉強になりました、φ(..)メモメモ

投稿: ゆり | 2006.04.28 20:17

ツツジが有名なのは群馬県の館林のほうでしょうか?
そういえば、うちのほうにもツツジ寺があります。
これからは花の美しい季節ですね。気候もいいし。

投稿: ripple | 2006.04.30 12:52

つつじの花が毒って本当ですか?
子どもの頃、蜜をチュチュチュッと吸っていました!
サルビアと同じく甘いのです。
わっ、毒だった???

投稿: lily | 2006.04.30 22:38

そういえば、わたしも花をとって吸った覚えがあります。
だから、ほとんどのツツジには毒がないのでしょう。
ただ種類によって有毒成分をもつものがあるそうです。
たとえば、レンゲツツジにはアシビ(馬酔木)と同じような
成分があるそうです。羊もよっぱらったようになるとか。
だから野生動物も敬遠して食べず、レンゲツツジの群生が
残っているのだそうです。

投稿: ripple | 2006.05.01 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/9790115

この記事へのトラックバック一覧です: ツツジとサツキ:

« 生田緑地 | トップページ | ツツジ(2) »