« 白藤 | トップページ | ツツジとサツキ »

2006.04.26

生田緑地

Ryokuchi401
民家園のみどり

曇っていたが暖かい一日だった。久しぶりに生田緑地に行ってみた。初々しい緑が出迎えてくれた。菖蒲田から貝殻の背中を擦り合せるようなカエルの声が聞こえる。ウグイスやメジロ、シジュウカラが、そこかしこで啼いている。あんなに澄んだ声は、どんな楽器を使っても出せない。

Ryokuchi404
生田緑地公園

野鳥観察小屋には誰もいず、野鳥も声はすれども姿が見えない。葉が繁ってきたので観察がむずかしい。あれはカケスだろうか、これはエナガだろうか、ヤマガラだろうか、などと想像して楽しむだけだ。

Ryokuchi405メタセコイア(あけぼの杉)も黄緑色の幼ない葉を出していた。よく見ると合歓ねむの木のようなかわいい葉である。こういう針葉樹林の下は不思議にスーッと清浄な空気が降ってくる感じがする。広葉樹林の暖かさとは対照的である。


« 白藤 | トップページ | ツツジとサツキ »

コメント

お久し振りで御座います。生田緑地公園は綺麗な所ですね。
私は4月は忙しくてブログも拝見できませんでした。
実は姉が引越やら法事など重なって(不眠症)急に耳が聞こえなくなり眩暈がして即 京都府立病院に入院。私も行ったり来たりでバタバタ過ごしました。今日は久し振りにブログを拝見する事が出来ました。メタセコイヤの写真はとてもよいですね。
明日姉が退院するので又出かけます。今年は小鳥達の雛の写真も写せない様です。健康一番ですね。

投稿: sakura | 2006.04.30 15:58

sakuraさん、おひさしぶり、
クルージングはもう終わった頃だと思っていましたが、
いろいろあったのですね。お忙しいのに書き込みありが
とうございます。きょう野川に行きましたが、カワセミ
は子育てに忙しそうでした。セグロセキレイの幼鳥を
見ました。こどもはみんな可愛いですね。

投稿: ripple | 2006.04.30 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/9779301

この記事へのトラックバック一覧です: 生田緑地:

« 白藤 | トップページ | ツツジとサツキ »