« 春の野川 | トップページ | 花ニラ »

2006.04.09

恋の季節

暖かい日なので、野川のカワセミも活発に動き回っていた。というよりも、いまは繁殖期に入っているのだ。オスとメスがキーキー鳴き合ったり、巣穴を掘ったりしている。神明橋の上流と下流で一組ずつカップルができているらしい。きょうはカワセミの飛んでいる姿も写真に撮ることができてラッキーだった。

Kawasemi406
桜散る川面をすれすれに飛ぶ青い宝石

Kawasemi408
カワセミのカップル(右がメス)

Kawasemi402

Kawasemi404
背景がイマイチ

Kawasemi410

キーッ、キキーッ
としか聞こえないけれど
あふれる思いを
伝えているんだろうな
恋するカワセミ君

Kawasemi409

Sijukara401
高架橋のところで、ツーピーツーピーツーピー(シジュウカラ)

« 春の野川 | トップページ | 花ニラ »

コメント

何度見ても美しく、見惚れていまうカワセミ。
こんなに近くで見れていいですねぇ(^^)

投稿: じゅんこ | 2006.04.11 09:46

ホバリングの写真も撮れたのですが、
背景がごちゃごちゃしていてボツ。
飛翔の写真はたくさん撮れましたよ。
ペアリングの時期なのでにぎやかです。

投稿: ripple | 2006.04.11 11:35

瞬間の映像を撮るのは難しいですね。カメラをバックから出しているうちにぱーになりますまあ私のは仕事帰りにちょうちょを撮ったりするくらいですけどね・・・

投稿: ゆり | 2006.04.15 17:39

ゆりさん、
書き込み、ありがとうございます。
いい写真を撮る人は、いいカメラといいレンズをそろえ、
三脚を立てて、何時間も同じ場所に粘っていますね。
カメラマンが風景に溶け込んでしまった頃、野鳥が
安心してやってくるそうです。わたしにはそんな辛抱が
ありません。野川に行ってもせいぜい2時間ぐらいです。(^-^)

投稿: ripple | 2006.04.16 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋の季節:

« 春の野川 | トップページ | 花ニラ »