« 恋の季節 | トップページ | いのち »

2006.04.10

花ニラ

種を蒔いた覚えがないのに、あちこちに白い小さな花が咲いている。遠目にはタマスダレみたいだが、近寄って見るともっとか細い。インターネットで調べたら、「ハナニラ」とあった。そういえば、去年もこの花の名前を調べた記憶がある。もの忘れが早いな。

Hananira

ヒガンバナ科の多年草で、南米原産。葉に傷をつけるとニラのような匂いがする。丈夫な草で、しばしば野生化する、などと事典に書いてある。どこかから種が飛んできて居ついたらしい。しかし可愛い花だ。まわりに写っているのはヒメオドリコソウだが、こちらは名前負けしている。


« 恋の季節 | トップページ | いのち »

コメント

自然あふるる田舎にいて、外に出ず、
rippleさんのサイトで自然を知る。
それだけ写真がきれいなんですけれど。。。

なーんか変ですね。
梅の開花は、確認したのですが
桜は、まだかしら。

投稿: take1962 | 2006.04.11 20:10

追伸:福島市でのソメイヨシノの開花が
発表されました(^^)
いよいよこちらも「お花見」ですっ!

投稿: take1962 | 2006.04.12 12:42

こちらは八重桜(牡丹桜)、しだれ桜、
それに梨の花が満開です。
ソメイヨシノは葉桜になりました。
木々の新芽の美しい時期です。
そちらは待ちに待ったぶん、よけい
お花見を満喫できるのではないでしょうか。

投稿: ripple | 2006.04.13 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/9523627

この記事へのトラックバック一覧です: 花ニラ:

« 恋の季節 | トップページ | いのち »