« 箱根駅伝 | トップページ | とり初め »

2006.01.04

お富さん

例年のように木更津に行って、京子の実家の氏神様とお墓参りをした。木更津駅前の八幡様に行ったら、高校生が100人ぐらい神殿の前に整列していた。これは順番が回ってくるのに時間がかかるなと思っていると、ほどなく解散した。どこの学校と聞くと、拓大紅陵ですという。全員坊主頭だったから野球部らしい。甲子園へ行けるように願掛けをしたらしい。さわやかな光景ではある。

みんなで「お富さん」という居酒屋で楽しく食事をした。初めて入ったお店だけど、料理がみんな美味しかった。木更津は漁港もあるので、とくに魚はうまい。また、木更津といえば、切られ与三郎が有名だ。子供の頃、わけも分からずに「いきなくろべ~、みこしのま~つに」なんて流行り歌を口ずさんでいたことがあるが、あれは与三郎の歌である。その与三郎の相手がお富さん。この居酒屋は、そのお富さんの名前をつけたのだ。

« 箱根駅伝 | トップページ | とり初め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お富さん:

« 箱根駅伝 | トップページ | とり初め »