« 公孫樹 | トップページ | 野川の小春日 »

2005.11.29

キセキレイ

kisekirei2

けさ、畑にキセキレイが2羽やって来た。チチッと透き通るような声で鳴きながら、飛んだり、走ったりしている。楽しそうに見えるから恋をしているのかもしれない。羽を広げると羽の裏や腹の黄色があざやかで美しい。尾が長いので飛び方も優雅だ。地面に降りると、その尾をチョンチョン縦に振りながら歩く。

セキレイはもともと水鳥で、この尾羽の仕草から石たたきとも呼ばれる。この辺は多摩川が近いのでよく見かける。いちばん多いのはハクセキレイだ。キセキレイとセグロセキレイは少ない。漢字では鶺鴒と書くが、背筋の通った鳥という感じがよく出ている。

« 公孫樹 | トップページ | 野川の小春日 »

コメント

なぜか文字化け、且つ重複してるのでWinで出直してきました。

キセキレイ、美しいです!
それにしてもよく撮れてますね。
と書き込んだんですが、Macだと文字化けしやすいようで...
(某掲示板でも文字化けしてましたし)

もし、消せるようでしたら、消しておいてください。
先日、コメント書き込んだときはビジーで書き込めなかったりといったようなことも実はあったりました。

投稿: 中谷京華 | 2005.11.29 20:51

京華さん、こんにちは、
えらく時間がかかりましたが削除できました。
Macだとうまくいかないことがあるのですね。
すいません、ふたつとも消してしまいました。

連写で何枚も撮って、よく撮れているのを
選びトリミングしたものです。
レンズは400㎜の望遠レンズです。

投稿: ripple | 2005.11.30 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キセキレイ:

« 公孫樹 | トップページ | 野川の小春日 »