« ぎっくり腰撃退術 | トップページ | やってみる »

2005.11.11

十牛図

usi十牛図(じゅうぎゅうず)というのがある。禅の修行の過程を、牧人と牛になぞらえて10の絵に示したものだ。北宋の廓庵禅師が作ったといわれている。

牧人が自分で、牛が真実の自己だという。牛を尋ね、牛の足跡を見つけ、牛を垣間見、牛を捕らえ、牛を飼いならし、牛にまたがって帰宅し・・・とつづく。漢文は難しいが、ネットで調べたら三田誠広さんが『わたしの十牛図』という本を書いている。

この十牛図を、私はずっと「とぎゅうず」と読んでいた。どうやら日本画家の奥村土牛(おくむらとぎゅう)さんの名前と混同していたらしい。面目ない。


« ぎっくり腰撃退術 | トップページ | やってみる »

コメント

面目ない。
??

投稿: | 2008.09.21 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27397/7041057

この記事へのトラックバック一覧です: 十牛図:

« ぎっくり腰撃退術 | トップページ | やってみる »